人文学部
カリキュラム紹介学部サイトへ

卒業までの流れと履修科目

 1年次は、広く教養科目や共通基礎科目と人文学部が開講する専門基礎科目を履修します。2年次からは、9つのコースのいずれかに所属し、本格的な専門教育がはじまります。大教室での講義から、 コースごとの少人数の演習まで様々です。コースによっては大学から飛び出し、現地での調査を行うフィールドワーク(野外実習授業)もあります。3年次には専門分野をさらに深く掘り下げ、4年次には自分でテーマを決めて、卒業研究に入ります。

※ 画像をクリックすると拡大表示します。

人文学部のカリキュラム

  • 1年次には、教養教育科目とともに、専門基礎科目を履修します。
  • 教養教育科目では、幅広い教養を身に付けるとともに、外国語や情報処理の能力を養います。
  • 専門基礎科目では、まず少人数ゼミである「基礎ゼミナール」で研究や議論、発表の基礎的な方法を学びます。
  • 「入門科目」では、それぞれの学問分野の基礎を学び、2年次以降で専門的に学ぶ分野を決めるための準備をします。

授業科目・単位数(人文学部規則)

 専門科目の授業科目及び単位数については、人文学部規則をご覧ください。
 なお、卒業要件は入学年度によって異なります。必ず、入学時に学部から配付される履修の手引を確認してください。

取得できる資格・免許

関連リンク

人文学部のウェブサイトに履修案内(卒業までの流れと履修科目)が掲載されています。