都市デザイン学部の新設及び人文学部、経済学部、理学部、工学部、芸術文化学部の再編について(申請中)

平成29年6月13日   公表
平成29年6月19日 一部追記

 富山大学は、平成30年4月に、以下のとおり「都市デザイン学部(仮称)」を設置し、併せて、工学部の改組及び人文学部、経済学部、理学部、芸術文化学部の入学定員を変更する予定です。
 なお、これらの計画は、文部科学省大学設置・学校法人審議会の審査結果及び概算要求の結果によって確定するものであり、変更となる場合があります。

平成30年度富山大学の学部・学科再編構想

画像をクリックすると拡大表示します。

平成30年度富山大学の学部・学科再編構想

学部・学科再編のポイント

都市デザイン学部の新設
都市デザイン学部(2018年4月開設 設置申請中)
これからの都市環境は、単なるインフラ整備にとどまらず、地域の自然や歴史文化、産業に根ざしたものが求められます。それには、従来のハード整備だけでなく、ハード・ソフトの両面から安全で安心、快適な都市を考え、地域の活力を創出していくことが必要です。
都市デザイン学部では、「地球科学」、「都市と交通」、「材料工学」の専門知識を融合させ、安全・安心な都市の創出と、地域創生が可能な人材の育成を目指します。
詳しくは、都市デザイン学部のウェブサイトをご覧ください。
工学部を1学科5コースに再編
日進月歩の技術革新や多様な社会ニーズに対応するために、工学分野では専門領域のみならず、分野全体を俯瞰できる幅広い知識や、それらを諸課題に応用できる問題解決力・豊かな想像力が求められています。
そこで、これまでの6学科体制を1学科5コース制に再編し、学部内の分野を横断した柔軟な教育プログラムと学生の希望に応じた学びを提供する体制を整えます。
入学定員の変更 (人文学部、経済学部、芸術文化学部)
都市デザイン学部の設置等に合わせて、全学の入学定員を見直しました。更なる少人数教育を実施することにより、きめ細やかな教育体制を構築します。

入学者選抜試験について

新たに設置する都市デザイン学部及び改組する工学部の入学者選抜試験については、こちらをご覧ください。
都市デザイン学部 [PDF,369KB]
工学部 [PDF,353KB]
入学定員を変更する人文学部、経済学部及び芸術文化学部については、こちらをご覧ください。
人文学部、経済学部及び芸術文化学部 [PDF,140KB](平成29年6月19日追記)

なお、その他については、以下のとおり、既に公表している平成30年度入学者選抜における変更予告以外は、原則として、平成29年度入学者選抜に基づき実施予定です。

詳細については、平成30年度入学者選抜要項(平成29年7月中旬公表予定)でご確認ください。「入試の種類と募集要項」のページに掲載予定です。

※平成30年度入学者選抜における変更予告
入学者選抜で課す実施教科・科目等の変更[人文学部](予告) [PDF, 86KB]
入学者選抜で課す実施教科・科目等の変更[医学部看護学科](予告) [PDF, 114KB]
芸術文化学部におけるコース再編について (予告) [PDF, 479KB]

入試情報のトップページに、平成30年度学部入試等のお知らせ【重要な変更】を掲載しています。

入学者選抜方法についてのお問い合わせ

学務部入試課  TEL:076-445-6100