世界トップレベルの脳科学研究拠点の構築

記憶形成の脳内メカニズムの解明

世界トップレベルの脳科学研究拠点の構築 記憶形成の脳内メカニズムの解明  本プロジェクトでは、「記憶」のメカニズムを明らかにすることを目標としています。「記憶」という巨大な象を理解するためには、鼻や足や胴体だけを触って「記憶とはホースのようなものだ」「いや柱のようなものだ」「いやいや壁のようなものだ」と言っていても始まらないわけで、あらゆる方向からのアプローチが必要です。私たちは、分子生物学・生化学から細胞生物学・組織化学・電気生理学・光遺伝学・行動薬理学までの幅広いアプローチを取ることによって、記憶形成メカニズムの理解を深めようとしています。私たちの研究成果が医学応用に繋がり、さまざまな疾患の予防・治療に役立つことを願っています。

富山大学大学院医学薬学研究部(医学)生化学講座

プロジェクト紹介動画

※ 画像をクリックすると、YouTube富山大学チャンネルの動画ページを開きます。
  動画へのリンク先は音声が流れます。なお、映像内での職名・所属・学年などは制作当時のものです。