富山県の強みである基幹的産業、地域特性を生かす

「ハイパーアルミ」創出拠点形成

富山県の強みである基幹的産業、地域特性を生かす 「ハイパーアルミ」創出拠点形成  アルミ製品をはじめとした金属製品・非鉄金属産業は富山県の強みである基幹的な産業である。この地域特性を生かし、本学材料系および多国籍研究グループを中核とし、材料研究に関する先導的研究を推進する。そして低温かつ高圧での水素の保管が可能な、また航空機のジェットエンジン周辺の高温環境でも使用が可能な、あるいは熱効率の非常に高いゼロエミッション建築物(ZEB)対応の次世代アルミ、「軽量材料(ハイパーアルミ)研究拠点の形成」のための先行プロジェクトを展開する。

工学部 材料機能工学科 組織制御工学講座 松田研究室

プロジェクト紹介動画

※ 画像をクリックすると、YouTube富山大学チャンネルの動画ページを開きます。
  動画へのリンク先は音声が流れます。なお、映像内での職名・所属・学年などは制作当時のものです。