先端ライフサイエンス若手育成事業(テニュアトラック)

新たな国際的研究拠点の核となる若手研究リーダーを育成することを目的として、学長の下に「先端ライフサイエンス拠点」を設置し、新領域を開拓する意欲ある若手研究者をテニュアトラック教員として採用し、医学、薬学、理学、工学系の教員の協力の下で世界最先端の研究を推進します。
本事業は、平成22年度の文部科学省の科学技術振興調整費「若手研究者の自立的研究環境整備促進事業」採択プログラムです。

富山発先端ライフサイエンス若手育成拠点