イベント情報

ページの先頭に戻る

長期掲載

平成26年度後学期富山大学オープン・クラス

開催日時 2014年10月2日(木曜日)~2015年2月3日(火曜日)(申込期間:9月5日~9月24日)
会場 富山大学 五福キャンパス [PDF, 429KB]、 杉谷キャンパス [PDF, 156KB]、高岡キャンパス [PDF, 140KB]
概要

 富山大学の開設している学生向けの正規授業を市民一般にも公開しています。
この機会に、ぜひ本学の学生・教職員と一緒にキャンパスライフをご体験ください。

詳しくはウェブページをご覧ください。

問合せ
富山大学地域連携推進機構生涯学習部門
(研究振興部社会貢献グループ地域連携チーム)
TEL:076-445-6956 FAX:076-445-6033
E-mail:lifelong@ctg.u-toyama.ac.jp

ページの先頭に戻る

平成26年度後期富山大学公開講座「あなたの学びは“ここ”にある」

開催日時 2014年9月~2015年2月(詳細は開催案内ちらし及び生涯学習情報ウェブサイトを参照)
会場 富山大学 五福キャンパス [PDF, 429KB]、 高岡キャンパス [PDF, 140KB]
概要
富山大学の教員が、地域に向けて授業を行います。
 本学の持つ知的な資源を地域に開放することを目指し、公開講座を開講します。本学の講座には「教養講座」、「語学講座」、及び「体験講座」があり、26年度の後期は29講座を開講します。
 多数のご応募をお待ちしております。
問合せ
富山大学地域連携推進機構生涯学習部門
(研究振興部社会貢献グループ地域連携チーム)
TEL:076-445-6956 FAX:076-445-6033
E-mail:lifelong@ctg.u-toyama.ac.jp

ページの先頭に戻る

平成26年度 富山大学サテライト講座

開催日時 2014年5月~2015年2月 毎月1回(9,1月を除く) 土曜日  14時~15時30分
会場 富山駅前CiCビル3F学習室
(富山市新富町1丁目2番3号 CiCビル3F とやま市民交流会館)
概要

 富山大学サテライト講座では、毎月1回、富山大学の教員が専門分野について、わかりやすくお話します。どなたでも、気軽に受講できます。

【定員】
各講座とも50名程度(事前申し込み不要、入場無料)
【講座一覧】
  • 第1回 2014年5月24日(土曜日)
    「3Dスキャンの世界」
    芸術文化学部 准教授 辻合 秀一
  • 第2回 2014年6月21日(土曜日)
    「長生きの秘訣 -身近にできるメタボ・糖尿病対策」
    大学院医学薬学研究部(医学) 教授 戸邉 一之
  • 第3回 2014年7月26日(土曜日)
    「地熱を使って、富山の夏を涼しく、冬を暖かく」
    大学院理工学研究部(理学) 教授 上田 晃 
  • 第4回 2014年8月30日(土曜日)
    「学習・記憶の脳メカニズム」
    大学院理工学研究部(工学) 准教授 田端 俊英
  • 第5回 2014年10月4日(土曜日)
    「成長する企業の戦略と課題」
    経済学部 教授 内田 康郎
  • 第6回 2014年11月29日(土曜日)
    「『ニュー・ハリウッド』の幕開け -アメリカ映画『卒業』(1967)を批評的に見る」
    人文学部 教授 藤田 秀樹
  • 第7回 2014年12月20日(土曜日)
    「ケータイやインターネットに関わるトラブルとその解決法は?
       -子どもたちの間で今起こっていることから考える-」

    人間発達科学部 准教授 長谷川 春生
  • 第8回 2015年2月7日(土曜日)
    「体内時計を利用した治療(時間治療)について
     ~体内時計の異常による病気の発症から薬物治療まで~」

    大学院医学薬学研究部(薬学) 教授 藤 秀人
問合せ
富山大学地域連携推進機構生涯学習部門
(研究振興部社会貢献グループ地域連携チーム)
TEL:076-445-6956 FAX:076-445-6033
E-mail:lifelong@ctg.u-toyama.ac.jp

ページの先頭に戻る

2015年3月

平成26年度富山大学学位記授与式

開催日時 2015年3月24日(火曜日) 10時~(入場開始:9時30分~)
開催場所 富山市総合体育館 (富山市湊入船町12番地の1)
概要

平成26年度富山大学学位記授与式を、下記のとおり挙行しますのでお知らせします。

【卒業生・修了生の方】
開始時刻を過ぎますと1階席へ入場できません。10時までに1階席へ入場し、着席してください。

【注意】

式場の富山市総合体育館駐車場は利用できませんので、公共交通機関を利用の上、来場願います。
(例年、式場周辺の違法駐車に対して、数多くの苦情が寄せられていますので、良識ある行動を強く求めます。)

平成26年度学位記授与式案内文 [PDF, 221KB]

【保護者の方】
当日式場2階席に保護者席を用意しております。保護者の皆様のご来場につきましてもお待ちしております。なお、式場の富山市総合体育館駐車場は利用できませんので、公共交通機関等を利用の上、ご来場ください。
問合せ
富山大学総務部総務課
TEL:076-445-6011 FAX:076-445-6014
E-mail:soumuka@adm.u-toyama.ac.jp

ページの先頭に戻る

2015年2月

GEIBUN 6 -富山大学芸術文化学部卒業・修了制作展-「六感」

開催日時 2015年2月10日(火曜日)~22日(日曜日) 9時30分~17時(入館は16時30分まで)
休館日:2月16日(月)
会場 高岡市美術館 (富山県高岡市中川1丁目1番30号)
概要

平成27年2月、富山大学芸術文化学部で学んだ約130人による卒業・修了制作展「GEIBUN 6」を開催致します。
今年のテーマは「六感」です。人は今まで体験したことのないものに出会った時、自分自身の中に新たな感覚を覚えます。おそらくそれは、五感とそれを超えた第六感によって認識される経験です。私達は、この6つの感覚を、5コース+院生の6つの感性を同時に意味する「六感」と名付けました。私達卒業生・修了生の感性を織り成して創り上げたこの展覧会が来場者の皆様の「六感」を刺激し、新たな出会いの場になれば幸いです。
会期中には学生企画によるゲストの講演会やイベントも行います。皆様のご来場、芸文生一同お待ちしております。

【オープニングセレモニー、内覧会(参加無料)】
日時:2月9日(月曜日) 15時~17時
会場:高岡市美術館 エントランスホール
※ ご来場いただいた先着70名様に「GEIBUN6記念菓子」を差し上げます。
【ギャラリーツアー】
会期中の平日   ①11時~、②14時~
会期中の土日祝日 ①11時~
※ 芸文生が展示作品を紹介しながら会場をご案内いたします。所要時間は1時間程度です。
【GEIBUN6 特別展 - メイキング -】
2月14日(土)、2月15日(日) 10時~17時
会場  高岡駅改札前 万葉ロード
※ GEIBUN6出展作品の裏側(スケッチ、模型、材料、道具、資料等)をご覧いただく2日間の特別展示。
◎イベントゲストによる講演会(聴講無料 定員80名 当日先着順)
日時:各日とも13時30分~
会場:ビトークホール(高岡市美術館内)
2月11日(水・祝)塚本 カナエ 氏(プロダクトデザイナー)
2月14日(土)ナガオカ ケンメイ 氏(デザイン活動家)
2月15日(日)明石 あおい 氏(せけんデザイナー)
2月21日(土)手塚 貴晴 氏(建築家)
2月22日(日)岩田 壮平 氏(日本画家)
問合せ
富山大学芸術文化学部総務課総務・研究協力チーム
〒933-8588 富山県高岡市二上町180番地
TEL:0766-25-9139 FAX:0766-25-9212

ページの先頭に戻る

第10回インキュベータ交流事業  みんな起業家、集まらんまいけ!

開催日時 2015年2月7日(土曜日)  13時~18時
会場 富山大学工学部共通講義棟(106、103講義室)
概要
【スケジュール】
13時~13時10分:開会式
13時10分~14時40分:講演会
     テーマ:「夢の実現に向けて」
     講師:呉 雅俊 氏  (株)TNPパートナーズ代表取締役社長
15時~16時15分:企業PR ※10社×5分間(応募多数の場合は先着順)
16時30分~17時55分:交流懇親会(参加費:1,000円) ※当日会場にて申し受けます。
17時55分~18時:閉会式
13時~18時:企業・行政等紹介パネル展示
対象者
富山県内のインキュベーション施設入居者とその卒業生、起業家、学生、起業を目指している方等
【申込方法】
参加申込書および参加企業カードをご記入の上、1月8日(木)までにE-mail又はFAXでお申し込みください。
E-mail: sinsangyo-ut@swan.ocn.ne.jp
FAX: 076-411-7397
問合せ
富山市新産業支援センター(指定管理者 富山大学)
TEL:076-411-6131

地域の産学官が連携するファーマ・メディカルエンジニア(PME)養成プログラム
第1回公開シンポジウム

開催日時 2015年2月6日(金曜日)  13時30分~17時10分
会場 富山大学五福キャンパス 黒田講堂 ホール及び会議室
概要

 富山大学では、大学院理工学教育部を主体とする医薬理工分野の大学院(修士課程)が連携して、平成26年度文部科学省特別経費プロジェクトに採用された「地域の産学官が連携するファーマ・メディカルエンジニア(PME)養成プログラム」を4月より進めてきました。
 現在、約20名の修士課程学生がこの養成コースを履修し、工学系の科目・研究を修めながら、理工学教育部の他専攻や杉谷キャンパスの医科学・薬科学・看護学、さらに本プログラムで準備した製剤工学や医療福祉機器工学の概論やPME実習等を学んでいます。このようにして、履修生たちは製薬産業や医療・福祉を支える企業での即戦力として活躍できる実力を身につけつつあります。
 この事業の取り組みを地域社会、特に製薬産業界や医療福祉関連産業界の方々に広く知っていただくことを目的に、第1回公開シンポジウムを開催します。
 本シンポジウムでは、再生医療の第一人者・岡野 光夫氏(東京女子医科大学 先端生命医科学研究所)による基調講演や、PME履修生が夢や想いを産業界や地域社会に向けて発信するポスターセッション等を予定しています。
 多数のご来場をお待ちしています。

【13時30~13時45分:開会挨拶】
富山大学長 遠藤 俊郎
富山大学工学部長 堀田 裕弘
【13時45分~14時45分:基調講演】
「インテリジェント表面による再生医療の創出」
岡野 光夫氏(東京女子医科大学 先端生命医学研究所 特任教授・名誉教授)
【14時45分~14時55分:PME養成プログラム事業中間報告】
【14時55分~15時30分:ポスターセッション及び休憩】
【15時30分~16時15分:講演①】
「健康・医療戦略と日本医療研究開発機構について」
染谷 意氏(内閣官房健康・医療戦略室 参事官)
【16時15分~17時:講演②】
「薬事法から医薬品医療機器等法へ、法改正と産学連携」
加藤 祐一氏(大阪市立大学 医学部附属病院 医薬品・食品効能評価センター 特任教授)
【17時~17時10分:閉会挨拶】
富山大学工学副学部長 篠原 寛明
問合せ
富山大学大学院理工学研究部(工学)PME養成プログラム コーディネーター 福井 敏
TEL:076-445-6906 FAX:076-445-6705
E-mail: fujing@eng.u-toyama.ac.jp

ページの先頭に戻る

2015年1月

平成26年度 第2回 分析相談会

開催日時 2015年1月23日(金曜日)13時30分~16時30分
会場 富山市新産業支援センター 2階 プレゼンテーションルーム
(富山大学五福キャンパス工学部敷地内)
概要

富山大学自然科学研究支援センター機器分析施設では分析相談会を開催し、分析目的に最適な機器選択のお手伝いをいたします。また、当施設が擁する分析機器群を用いた実際の分析についてもご紹介いたします。お気軽にご参加ください。

問合せ
富山大学 自然科学研究支援センター 機器分析施設 分析相談会 担当
TEL:076-445-6715 FAX:076-445-6986

機器分析・計測セミナー「電子スピン共鳴装置」

開催日時 2015年1月21日(水曜日)  13時30分~
会場 富山大学 理学部(E2) 多目的ホール
概要

 本学には昨年度に、従前の機器に比べ感度、操作性等に優れた最新の電子スピン共鳴(ESR)装置(日本電子 JES-X310)が導入されました。この度、装置メーカーから講師をお招きし、電子スピン共鳴(ESR)装置の測定原理から応用測定までを紹介するセミナーを企画しましたので、是非ともご聴講ください。また、希望の方にはセミナー終了後に実機の操作概要説明も予定しておりますので、こちらにもご参加ください。

  • 参加無料
  • 詳しくは開催案内をご覧ください。
  • 開催案内 [PDF, 75KB]
問合せ
富山大学 自然科学研究支援センター 機器分析施設セミナー担当
TEL:076-445-6715 FAX:076-445-6986
E-mail: cia00@ctg.u-toyama.ac.jp

富山大学発 放射線に関する情報発信
特別講演会 震災から4年を迎えて 福島の今・未来、放射線で診て、治す

開催日時 2015年1月20日(火曜日) 13時~ 16時35分
会場 富山大学五福キャンパス 理学部2階多目的ホール
概要

 東日本大震災とこれによる東京電力福島第一原子力発電所の事故は未だ収束せず、現在、放射性物質による生活環境の汚染と汚染水の問題が懸念されております。4年の節目を迎えるに当たって、このような重大事故に対して、大学が何をしてきたか、また、何ができるのか、未来に向かって情報を発信することが必要であります。“放射線に関する情報発信 特別講演会”では異なる分野の専門家を招き、放射線に関するそれぞれの現状を紹介いただき、未来を考える一助となる機会として企画いたしました。今年の講演会では、「福島の今・未来」、「放射線と医療」をテーマとして取り上げ、より希望の持てる未来が迎えられるきっかけにしたいと考えています。

世話人 近藤 隆、鳥養 祐二

【13時~13時5分:開会の挨拶】
富山大学長 遠藤 俊郎
「福島の今・未来」
【13時5分~13時50分】
「福島原発事故による放射能汚染の現状」
講演者:公益財団法人 環境科学技術研究所 主任研究員 植田 真司
座長:富山大学大学院理工学研究部(理学) 教授 丸茂 克美
【13時50分~14時35分】
「福島県における除染と除染廃棄物等の管理に関する現状と課題」
講演者:福島工業高等専門学校(地域復興人材育成担当)特命教授 佐藤 正知
座長:富山大学水素同位体科学研究センター 准教授 鳥養 祐二
【14時35分~14時50分:休憩】
「放射線で診て、治す」
【14時50分~15時40分】
「放射線で診る-最新の画像診断」
講演者:富山大学大学院医学薬学研究部(医学) 教授 野口 京
座長:富山大学生命科学先端研究センター 准教授 庄司 美樹
【15時40分~16時30分】
「放射線で治す -期待されるがんの放射線治療学」
講演者:九州大学大学院医学研究院 保健学部門 医用量子線科学分野 教授 平田 秀紀
座長:富山大学大学院医学薬学研究部(薬学)教授 櫻井宏明
【16時30分~16時35分:閉会の挨拶】
富山大学大学院医学薬学研究部(医学)教授 近藤 隆
問合せ
富山大学水素同位体科学研究センター
TEL:076-445-6921 FAX:076-445-6931

ページの先頭に戻る

「経営支援セミナー」 ~価格競争に乗らない企業の戦略~

開催日時 2015年1月15日(木曜日)18時30分~20時30分
会場 富山市新産業支援センター 4階 研修室
(富山大学五福キャンパス工学部敷地内)
概要
【内容】
さまざまな業界で価格競争が進んでいます。 競合相手は国内企業ばかりではなく、新興国企業の存在感もますます大きくなっている中、さらにこうした傾向がみられるようになってきています。 ですが、そのような中でも価格を下げず、場合によっては価格を上げて業績を伸ばしている企業もあります。 当日はこうした企業の事例をいくつか紹介させていただき、各社に共通する戦略を皆さんといっしょに考えていきたいと思っています。
【講演】
「価格競争に乗らない企業の戦」
  経済学部 教授 内田 康郎
【対象】
中小企業者、創業者や起業家、インキュベーション入居者、起業家を目指す学生、経営に関して興味のある一般の方等
【募集人員】
40名(申込受付順)
【参加費】
無料
【申込方法】
下記の参加申込書を記入の上、E-mail又はFAXでお申し込みください。
E-mail:
FAX:076-411-7397
問合せ
富山市新産業支援センター(指定管理者 富山大学)
TEL:076-411-6131

写真展「砺波市散居の四季 -となみ野散居村フォトコンテスト入賞作品から-」

開催日時 2015年1月8日(木曜日)~2月6日(金曜日) 日・祝日休館
※1月17日(土)臨時休館
平日:午前9時~午後8時 土曜日:午前10時~午後4時
※1月16日(金)は午後5時まで。最終日2月8日(金)は午後3時まで。
会場 富山大学芸術文化図書館(高岡キャンパス
概要

 富山大学芸術文化図書館(高岡キャンパス)では、下記の日程で写真展「砺波市散居の四季 -となみ野散居村フォトコンテスト入賞作品から-」を開催します。
 今回の写真展は、となみ野散居村フォトコンテストの第9回~14回の上位入賞作品から、撮影場所が砺波市のもの38点を集めて展示します。
 多数のご来場をお待ちしております。

問合せ
富山大学芸術文化図書館 担当:松浦・飯久保
TEL:0766-25-9110  FAX:0766-25-9149
E-mail:

ページの先頭に戻る