イベント情報

2018年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

長期掲載

【少人数制】 起業・開業勉強会開催
富山大学公開講座「これからの持続可能な都市のデザイン」の開講
第10回MBA講座「北陸地域経済の活性化と地域イノベーション戦略」
平成30年度前学期富山大学オープン・クラス
【少人数制】起業・開業勉強会開催

2018年7月

第6回:ビジネスプラン作成講座 ~事業を成功に導くプランを~
第5回:ビジネスプラン作成講座 ~事業を成功に導くプランを~

2018年6月

第4回:ビジネスプラン作成講座 ~事業を成功に導くプランを~
第8回「人文知」コレギウム 「迷宮のなかに秩序と規範を求めて」
富山大学附属病院 包括的脳卒中センター 開設記念市民公開講座
第3回:ビジネスプラン作成講座 ~事業を成功に導くプランを~
富山大学フィルハーモニー管弦楽団 第40回 プロムナードコンサート
薬学部附属薬用植物園春季一般公開

2018年5月

第2回:ビジネスプラン作成講座 ~事業を成功に導くプランを~
フォーラム富山「創薬」第47回研究会
第1回:ビジネスプラン作成講座 ~事業を成功に導くプランを~

2018年4月

「平成30年度第1回未来創造対話塾」
第7回「人文知」コレギウム「文学研究の最前線―内なる眼・外なる眼」
平成30年度富山大学入学式
GeibunPrize2018

2018年3月~4月

第6回富山大学展 -経済学部と工学部のつながり-

2018年3月

富山大学の研究を5時間で学ぶ
ESBB 2018 Conference and Symposium on English Academic Writing in a Global World
平成29年度富山大学学位記授与式
富山型低炭素社会実現を目指して
平成30年度 文化財修復に関する講演

2018年2月

経営支援セミナー
航空機産業進出セミナー
ファーマ・メディカルエンジニア(PME)養成プログラムと生命融合科学教育部の共催シンポジウム
「ファーマ・メディカルエキスパートの養成とメディカルデザイン」
GEIBUN 9 -富山大学芸術文化学部卒業・修了制作展- 「CUE」
平成29年度ALL富山COC+シンポジウム「富山発地方創生」(申込期間:2月2日(金)まで)
「卒業論文公開審査会」経済学部内田ゼミナール(経営戦略論専攻)
平成29年度「卒業・修士論文研究報告会」人間発達科学部 神野ゼミナール(スポーツ社会学専攻)
第94回生命科学先端研究支援ユニット学術セミナー

2018年1月

第5回「人文知」コレギウム 富山,地域性を彩る祭りとことば
第13回インキュベータ交流事業 「みんな起業家、集まらんまいけ!」
市民公開シンポジウム「原発・復興・福島の声」
ロシア研究ワークショップ「ビジネスパートナーとしてのロシア極東地域企業:大規模企業調査からの示唆」

長期掲載

【少人数制】起業・開業勉強会開催

開催日時 2018年  7月30日(月曜日) 13:30~15:30
     8月27日(月曜日) 13:30~15:30
     9月25日(火曜日) 13:30~15:30
    10月29日(月曜日) 13:30~15:30
    11月26日(月曜日) 13:30~15:30
会場 富山市新産業支援センター2F プレゼンテーションルーム (富山市下野16 富山大学五福キャンパス工学部敷地内)

富山市新産業支援センター
概要

 起業までの流れや、事業プランの考え方、マーケティング、売上づくり、融資申請などの考え方を、勉強会を通してお伝えします。5人までの少人数制で開催するので、一人ひとりのテーマやお悩みにもしっかり対応いたします。勉強会後の相談、フォローも、富山市新産業支援センターにて無料で受けることができます。

【講師】
富山市新産業支援センター ビジネスインキュベーションコーディネータ 田中 雅人
【対象】
これから起業を考えている方、起業家を目指す学生等
【募集人員】
5名(申込受付順)
【参加費】
無料
【申込先】
富山市新産業支援センター
TEL:076-411-6131 FAX:076-411-7397
E-mail:sinsangyo-ut@swan.ocn.ne.jp
URL:http://www.toyama-sinsangyo.jp
問合せ
富山市新産業支援センター(指定管理者 富山大学)
TEL:076-411-6131

富山大学公開講座「これからの持続可能な都市のデザイン」の開講

開催日時 2018年5月9日(水曜日)~2018年11月7日(水曜日)の毎週水曜日  18:00~19:30
会場 富山駅前CiCビル5階 大学コンソーシアム富山「駅前キャンパス」
概要

富山大学生涯学習部門では,本年4月に新設された「都市デザイン学部」の教員による4つの公開講座を開講いたします。本講座は,一般市民はもちろんのこと,高校生の受講も歓迎しております。 多数のお申込みをお待ちしております。

問合せ
富山大学地域連携推進機構生涯学習部門 (研究振興部社会貢献課)
TEL:076-445-6956
FAX:076-445-6033
E-mail:lifelong@ctg.u-toyama.ac.jp

第10回MBA講座「北陸地域経済の活性化と地域イノベーション戦略」

開催日時 2018年4月21日(土曜日)~7月7日(土曜日)(申込期間:~4月19日まで)
会場 富山大学経済学部(五福キャンパス)
概要

富山大学は、株式会社北陸銀行との包括的連携協力に関する覚書に基づく具体的連携事業の一つとして、平成21年度より大学院経済学研究科のオープン・クラス「MBA講座」を開講しております。今年度の講座テーマは、「北陸地域経済の活性化と地域イノベーション戦略」です。
なお、受講にはお申し込みが必要です。
(全7回:受講料9,300円(税込)。講座初回にお支払いください。)

問合せ
富山大学地域連携推進機構生涯学習部門(研究振興部社会貢献課)
TEL:076-445-6956 FAX:076-445-6033
E-mail:lifelong@ctg.u-toyama.ac.jp

平成30年度前学期富山大学オープン・クラス

開催日時 2018年4月11日(水曜日)~2018年7月30日(月曜日)(申込期間:3月14日~3月27日)
会場 富山大学各キャンパス
概要

富山大学の開設している学生向けの正規授業を市民一般にも公開しています。この機会に、ぜひ本学の学生・教職員と一緒にキャンパスライフをご体験ください。

問合せ
富山大学地域連携推進機構生涯学習部門(研究振興部社会貢献課)
TEL:076-445-6956 FAX:076-445-6033
E-mail:lifelong@ctg.u-toyama.ac.jp

【少人数制】起業・開業勉強会開催

開催日時 2017年5月22日、7月24日、9月25日、11月27日、2018年1月22日(月曜日) 13時30分~15時30分
※5月より隔月第4月曜日開催予定
会場 富山市新産業支援センター 2階 プレゼンテーションルーム(富山大学五福キャンパス工学部敷地内)
概要
起業までの流れや、事業プランの考え方、マーケティング、売上づくり、融資申請などの考え方を、勉強会を通してお伝えします。5人までの少人数制で開催するので、一人ひとりのテーマやお悩みにもしっかり対応いたします。勉強会後の相談、フォローも、富山市新産業支援センターにて無料で受けることができます。
【講師】
富山市新産業支援センター ビジネスインキュベーションコーディネータ
【対象】
これから起業を考えている方、起業家を目指す学生等
【募集人員】
5名(申込受付順)
【参加費】
無料
【申込先】
富山市新産業支援センター
TEL:076-411-6131 FAX:076-411-7397
E-mail:sinsangyo-ut@swan.ocn.ne.jp
問合せ
富山市新産業支援センター(指定管理者 富山大学)
TEL:076-411-6131

2018年7月

ビジネスプラン作成講座 ~事業を成功に導くプランを~

開催日時 第5回:平成30年7月12日(木) 18:30~20:30
「収支計画の立案×効果的なプレゼン手法×ビジネスプランへの落とし込み」

第6回:平成30年7月26日(木) 18:30~20:30
「ビジネスプラン発表会」「修了式」

※6回シリーズです
開催場所 富山市新産業支援センター4F研修室(富山市下野16 富山大学五福キャンパス工学部敷地内)
富山市新産業支援センター
概要

 ビジネスプランは、自身のアイデアを具体化していくために、事業の目標と実現のための課題・道筋を明確にする、そして、協力者(家族、パートナーや金融機関等)に事業の概要を知ってもらい協力・支援を受ける上で必要不可欠なものです。この講座では、実践で役立つビジネスプランの作成と、プレゼン手法について、6回シリーズで習得していただきます。

【講師】
富山市新産業支援センター ビジネスインキュベーションコーディネータ
【対象】
これから起業を考えている方、起業家を目指す学生、新分野への進出を 検討している中小企業者、すでに事業を始めているが新しい挑戦を考えている方、等
【募集人員】
20名(申込受付順)
【申込方法】
下記の参加申込書を記入の上、E-mail又はFAXでお申し込みください。
E-mail:t-sangyo@adm.u-toyama.ac.jp
FAX:076-411-7397
問合せ
富山市新産業支援センター(指定管理者 富山大学)
TEL:076-411-6131

2018年6月

第8回「人文知」コレギウム 「迷宮のなかに秩序と規範を求めて」

開催日時 平成30年6月20日(水)13:30~15:30
開催場所 富山大学人文学部1階大会議室
概要

 富山大学人文学部は,H29年度より学部教員による研究会「人文知」コレギウムを定期的に開催しております。富山県の「人文知」の拠点として,人文研究のさらなる高みを目指して,様々な分野の教員が集い,相互に研究交流を図ります(※「コレギウム」は「仲間たちの集い」という意味)。 来る6月20日(水)はその第8回目となります。テーマは,「迷宮のなかに秩序と規範を求めて」です。発表は,「「連続体の迷宮」とは何か―ライプニッツとパースが挑んだ哲学最大の難問―」( 池田真治[哲学・准教授]),「ルールとは何か―行為規範の規範性を、論理的強制力として描き出す―」(佐藤裕[社会学・教授])です(詳細については,別添チラシをご参照ください)。 なお,本研究会は,一般の方や学生の聴講も可能です(事前申込不要・無料)。当日の取材・報道方,よろしくお取り計らい願います。

【入場料】
一般・学生聴講可(無料)
【開催案内】
問合せ
富山大学人文学部総務課
TEL:076-445-6131
FAX:076-445-6104

富山大学附属病院 包括的脳卒中センター 開設記念市民公開講座

開催日時 2018年6月17日(日)13時00分~15時30分
開催場所 富山国際会議場大手町フォーラム3Fメインホール
概要

 富山大学附属病院は、4月1日に包括的脳卒中センターを開設し、超急性期治療から回復期リハビリまで包括的に治療を行えるようにいたしました。この機会に包括的脳卒中センターの果たすべき役割と脳卒中に対する正しい知識、日常生活で行う正しい予防法の理解を深め、富山県民の医療と健康に貢献することを目的として市民公開講座を開催いたします。

開会挨拶  脳神経外科教授・包括的脳卒中センター長 黒田 敏
第1部 講演 座長 脳血管内治療科診療教授 桑山 直也
「包括的脳卒中センターの開設にあたって」
脳神経外科教授・包括的脳卒中センター長 黒田 敏
「脳卒中を内科治療で治す!」
神経内科教授・包括的脳卒中センター副センター長 中辻 裕司
「脳卒中をカテーテルで治す!」
脳血管内治療科診療教授 桑山 直也
第2部 講演 座長 脳血管内治療科診療教授 桑山 直也
「脳卒中を手術で治す!」
脳神経外科教授・包括的脳卒中センター長 黒田 敏 
「脳卒中をリハビリで治す!」
リハビリテーション部理学療法士/ 医学博士 石黒 幸治
第3部 パネルディスカッション 座長 脳神経外科教授・包括的脳卒中センター長 黒田 敏
皆さんからの質問にお答えします。 パネリスト 各講演の演者
閉会挨拶 神経内科教授・包括的脳卒中センター副センター長 中辻 裕司

【入場料】
無料(要申込み)
【申込方法】
氏名・住所・参加人数・連絡先を明記の上、6月12日(火) までにFAXまたはE-mailにてお申込み下さいますよう、お願い致します。
問合せ
TEL:076-434-7929
FAX:076-434-1463
E-mail:magazine@med.u-toyama.ac.jp

ビジネスプラン作成講座 ~事業を成功に導くプランを~

開催日時 第3回:平成30年6月14日(木) 18:30~20:30
「独自の強みの設定×差別化ポイント」

第4回:平成30年6月28日(木) 18:30~20:30
「マーケティングによる顧客の創造」

※6回シリーズです
開催場所 富山市新産業支援センター4F研修室(富山市下野16 富山大学五福キャンパス工学部敷地内)
富山市新産業支援センター
概要

 ビジネスプランは、自身のアイデアを具体化していくために、事業の目標と実現のための課題・道筋を明確にする、そして、協力者(家族、パートナーや金融機関等)に事業の概要を知ってもらい協力・支援を受ける上で必要不可欠なものです。この講座では、実践で役立つビジネスプランの作成と、プレゼン手法について、6回シリーズで習得していただきます。

【講師】
富山市新産業支援センター ビジネスインキュベーションコーディネータ
【対象】
これから起業を考えている方、起業家を目指す学生、新分野への進出を 検討している中小企業者、すでに事業を始めているが新しい挑戦を考えている方、等
【募集人員】
20名(申込受付順)
【申込方法】
下記の参加申込書を記入の上、E-mail又はFAXでお申し込みください。
E-mail:t-sangyo@adm.u-toyama.ac.jp
FAX:076-411-7397
問合せ
富山市新産業支援センター(指定管理者 富山大学)
TEL:076-411-6131

富山大学フィルハーモニー管弦楽団 第40回 プロムナードコンサート

開催日時 平成30年6月9日(土) 18:30~20:30  開場13:30 開演14:00
開催場所 富山県民会館 (富山県富山市新総曲輪4-18)
概要

・曲目
W.A.モーツァルト : 歌劇「魔笛」序曲K.620
W.A.モーツァルト : セレナーデ第13番 ト長調K.525「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
F.シューベルト : 交響曲第3番 ニ長調

・入場料
500円(未就学児無料)

・プレイガイド
アーツナビサービスカウンター(富山県民会館,富山県教育文化会館,富山県高岡文化ホール,新川文化ホール),アイザック小杉文化ホール ラポール,オーバード・ホールアスネットカウンター,ミヤコ楽器,高岡大和チケットぴあ,富山大和チケットぴあ,北日本新聞文化センター,富山大学生協

学生オーケストラならではのエネルギッシュな演奏をお届けします。是非ご来場ください。

問合せ
富山大学学生支援課
TEL:076-445-6126

薬学部附属薬用植物園春季一般公開

開催日時 平成30年6月2日(土) 9:00 ~ 16:00
平成30年6月3日(日) 9:00 ~ 16:00
開催場所 薬学部附属薬用植物園
概要

 一般の方に薬用植物を紹介するとともに、和漢薬の効用に関する理解を深めていただきます。 当日は,薬用植物の苗(先着50名)を無料配布する予定です。
また,イベントとして,希望される方に,薬用植物園案内ツアー(午前10時),生薬体験コーナー(午後1時) を予定しています。
参加希望の方は,当日受付までお越しください。

【入園料】
無料
【駐車場】
無料駐車場有(外来患者用駐車場は有料です。
【開催案内】
    問合せ
    医薬系事務部医薬系総務課医薬系支援チーム
    TEL:076-434-7015
    FAX:076-434-1463

    2018年5月

    フォーラム富山「創薬」第47回研究会

    開催日時 平成30年5月22日(火)14:30~18:20
    開催場所 富山県民会館304号室
    概要

    テーマ 『漢方方剤の研究から創薬へ』

    コーディネーター: 柴原 直利 富山大学和漢医薬学総合研究所 教授

    1) 講演者:山本 武 富山大学和漢医薬学総合研究所 消化管生理学分野 助教 (14:30 - 15:05) 『食物アレルギーの根本的治療の確立を目指した葛根湯を併用した経口免疫療法の検討』
    座長: 柴原直利(富山大学和漢医薬学総合研究所 教授)

    2) 講演者:藤塚直樹 ツムラ漢方研究所 漢方研究一部門 基礎研究グループ長 (15:05 - 15:40)
    『六君子湯のグレリンシグナル増強作用を介した治療戦略』
    座長: 嶋田 豊(富山大学大学院 医学薬学研究部 教授)

    3) 講演者:砂川正隆 昭和大学医学部 生理学講座生体制御学部門 教授 (15:40 - 16:20)
    『便秘モデル動物を用いた大建中湯の効果の検討』
    座長: 門脇 真(富山大学和漢医薬学総合研究所 教授)

    休憩(16:20-16:35)

    4) 講演者:岩崎克典 福岡大学薬学部 臨床疾患薬理学教室 教授(16:35 - 17:15)
    『認知症に用いられる漢方方剤の薬理学的エビデンスから作用機序の解明へ』
    座長: 東田千尋(富山大学和漢医薬学総合研究所 教授)

    5) 講演者:柴原直利 富山大学和漢医薬学総合研究所 漢方診断学分野 教授 (17:15 - 17:45)
    『五苓散の効果発現におけるアクアポリンの関与』
    座長: 小泉桂一(富山大学和漢医薬学総合研究所 准教授)

    休憩(17:45-17:55)

    《県スイス・バーゼル交流事業にかかる派遣若手研究者の研究発表》

    富山県厚生部くすり政策課からバーゼル交流事業の背景紹介 (17:55 - 18:00)

    1) 講演者:岩永 進太郎 富山大学大学院 理工学研究部(工学) 特命助教 (18:00 - 18:10)
    『細胞担持ハイドロゲルユニット(バイオパーツ)の集積による3次元組織モデルの作製』

    2)講演者:安田 佳織 富山県立大学 工学部医薬品工学科 助教 (18:10 - 18:20)
    『放線菌由来CYP105A1変異体を用いた活性型ビタミンDおよび医薬品代謝物の生産』

    問合せ
    フォーラム富山「創薬」事務局(研究協力課内)
    TEL:076-415-8865
    FAX:076-434-4656
    E-mail:forum@adm.u-toyama.ac.jp
    富山大学 フォーラム富山「創薬」
    http://www.sugitani.u-toyama.ac.jp/sangaku/forum/index.html

    ビジネスプラン作成講座 ~事業を成功に導くプランを~

    開催日時 第1回:平成30年5月17日(木) 18:30~20:30
    「開講式」「なぜビジネスプランが必要なのか?起業目的を整理しよう!」
         
    第2回:平成30年5月31日(木) 18:30~20:30
    「現状把握×事業コンセプトの設定」

    ※6回シリーズです
    開催場所 富山市新産業支援センター4F研修室(富山市下野16 富山大学五福キャンパス工学部敷地内)
    富山市新産業支援センター
    概要

     ビジネスプランは、自身のアイデアを具体化していくために、事業の目標と実現のための課題・道筋を明確にする、そして、協力者(家族、パートナーや金融機関等)に事業の概要を知ってもらい協力・支援を受ける上で必要不可欠なものです。この講座では、実践で役立つビジネスプランの作成と、プレゼン手法について、6回シリーズで習得していただきます。

    【講師】
    富山市新産業支援センター ビジネスインキュベーションコーディネータ
    【対象】
    これから起業を考えている方、起業家を目指す学生、新分野への進出を 検討している中小企業者、すでに事業を始めているが新しい挑戦を考えている方、等
    【募集人員】
    20名(申込受付順)
    【申込方法】
    下記の参加申込書を記入の上、E-mail又はFAXでお申し込みください。
    E-mail:t-sangyo@adm.u-toyama.ac.jp
    FAX:076-411-7397
    問合せ
    富山市新産業支援センター(指定管理者 富山大学)
    TEL:076-411-6131

    2018年4月

    「平成30年度第1回未来創造対話塾」

    開催日時 参加申込締切 : 平成30年4月25日(水)

    開催日:平成30年4月27日(金) 15:00~
    開催場所 富山大学 黒田講堂 1F 会議室
    概要

     平成30年度 第1回 未来創造対話塾のご案内 (自由参加、参加無料、事前登録だけお願いします)
    当イベントは、サロン形式による対話型の意見交換・情報交換会です。学内の研究者による話題提供2件、企業技術者による話題提供を1件を予定しております。1件あたり30分の話題提供ならびに意見交換を予定しております。是非ご参加ください。

    開催日:4月27日(金)
    場 所:富山大学黒田講堂 1F 会議室
    参加対象者:技術者
    お申込み方法:参加フォーム(https://ws.formzu.net/fgen/S85988583/)よりお申込みください。または、お問合わせ先へE-mailにてお申込みください。

    第1部
    15:00-15:30
    大学院理工学研究部(工学) 准教授 喜久田寿郎
    「強誘電体の物性とその応用」
    光り輝く金属は太古より重宝され、現代は半導体が情報化社会を支えている。電気伝導から予測する未来は絶縁体? 電気が流れない性質は光を通すことにつながる。中でも多種多様な性質を併せ持つ強誘電体は、圧電センサやアクチュエータ、記憶素子として開発されているが、強誘電体の持つ性質はまだ十分に発揮できていない。

    15:30-16:00
    大学院理工学研究部(工学) 講師 村山 立人
    「データアグリゲーションの数学的シナリオ 」
    インターネットには信頼性の低い計測機器も多数接続されるようになり、限られた通信資源による情報の集約が重要になってきました。しかし、過酷な条件で計測されるデータを効率的に統合する方法についてはまだ研究が手薄です。本講演では、計測ノイズにロバストで省資源性にも優れた技術の方向性を数学的に検証します。

    16:00-16:30
    株式会社富山村田製作所 生産技術部 生産技術4課 シニアマネージャー 宮田 俊彦 氏
    「IoTを活用した富山村田製作所のモノづくりが目指す姿」

    第2部 16:30-17:00 情報交換会
    ソフトドリンクと、お菓子による情報交換会です。
    ※アルコールは出ません。

    時間は対話形式なので、前後することがあります。

    ※詳細は下記リンクをご参照下さい。
    リンク先:富山大学 研究推進機構 産学連携推進センター(https://sanren.ctg.u-toyama.ac.jp/

    問合せ
    富山大学 研究推進機構 産学連携推進センター
    TEL:076-445-6936
    FAX:076-445-6939
    E-mail:t-sangyo@adm.u-toyama.ac.jp

    第7回「人文知」コレギウム 「文学研究の最前線―内なる眼・外なる眼」

    開催日時 平成30年4月18日(水)13:30~15:30
    開催場所 富山大学人文学部 2階第4講義室
    概要

     富山大学人文学部は,H29年度より学部教員による研究会「人文知」コレギウムを定期的に開催しております。富山県の「人文知」の拠点として,人文研究のさらなる高みを目指して,様々な分野の教員が集い,相互に研究交流を図ります(※「コレギウム」は「仲間たちの集い」という意味)。 来る4月18日(水)はその第7回目となります。テーマは,「文学研究の最前線―内なる眼・外なる眼」です。発表は,「芥川龍之介,自殺前の苦悩とは」(小谷瑛輔准教授),「『古事記』と「八雲」」(中島淑恵教授)です(詳細については,別添チラシをご参照ください)。 なお,本研究会は,一般の方や学生の聴講も可能です(事前申込不要・無料)。当日の取材・報道方,よろしくお取り計らい願います。

    【入場料】
    一般・学生聴講可(無料)
    問合せ
    富山大学人文学部総務課
    TEL:076-445-6131
    FAX:076-445-6104

    平成30年度富山大学入学式

    開催日時 2018年4月5日(木曜日) 9時50分~(入場開始9時30分~)
    会場 富山市総合体育館 (富山市湊入船町12番地の1)
    概要

    平成30年度富山大学入学式

    平成30年度富山大学入学式を、上記のとおり挙行しますのでお知らせします。

    【入学生の方へ】
    式場は1階です。開始時刻(9時50分)までに入場し、着席してください。9時50分を過ぎると1階へは入場できませんので、時間に余裕をもってご来場願います。
    【保護者の方へ】
    式場2階に保護者席をご用意しております。保護者の皆さまのご来場もお待ちしております。
    【!】お願い
    式場の富山市総合体育館駐車場は利用できません。ご来場の際は公共交通機関をご利用いただき、お車でのご来場はご遠慮ください。
    近隣施設への迷惑駐車のないよう、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
    周辺駐車場案内図 [PDF, 867KB]
    問合せ
    富山大学総務部総務課
    TEL:076-445-6011 FAX:076-445-6014
    E-mail:soumuka@adm.u-toyama.ac.jp

    GeibunPrize2018

    開催日時 2018年4月4日(水)~4月15日(日) 11:00~19:00 ※4月4日を除き水曜定休
    開催場所 Geibun gallery(芸文ギャラリー)(高岡市御旅屋町90 -1 KMビル1F)
    概要

     2018年2月に高岡市美術館にて、「富山大学芸術文化学部 大学院芸術文化学研究科 卒業・修了研究制作展 GEIBUN 9」が開催されました。今年度から、GEIBUN9で展示された作品の中で、学部の特色及び教育成果がよく現れている優れた作品に「Geibun Prize」を授与することとしました。今回の制作展では、20点が受賞し、その中から12点の作品を芸文ギャラリーに以下の通り展示致します。皆様のご来場、心よりお待ちしております。

    【入場料】
    無料
    問合せ
    富山大学芸術文化学部総務課総務・研究協力チーム
    TEL:0766-25-9138
    E-mail:tiikiko@adm.u-toyama.ac.jp

    富山ビギナー講座2018

    開催日時 【高岡キャンパス】 平成30年4月10日(火)15時00分~15時35分
    【五福キャンパス】 平成30年4月11日(水)12時10分~12時45分
    【杉谷キャンパス】 平成30年4月13日(金)13時00分~13時35分
    会場 【高岡キャンパス】芸術文化学部講堂 H棟
    【五福キャンパス】中央図書館 2階プレゼンテーション・ゾーン
    【杉谷キャンパス】医薬学図書館 2階
    概要
    【講演内容】
    富山県でひとり暮らしをはじめた皆様のためのオリエンテーション講座です。
    富山県の基礎知識や、生活に役立つ情報をご紹介します。
    もちろん地元富山の学生さんも参加OKです。
    【講師】
    富山県立図書館 竹内 洋介 主任司書

    【アクセス】
    芸術文化学部講堂 H棟
    富山大学医薬学図書館 (附属病院を正面に見て、左手にあるガラス張りの建物が医薬学図書館です)
    富山大学 杉谷キャンパスマップ(医薬学図書館) [PDF, 531KB]
    富山大学中央図書館(五福キャンパス内メインストリートのつきあたりにある茶色の建物です)
    【開催案内】
    Let's enjoy Library Life!
  • 開催案内 [PDF, 567KB]
    問合せ
    【高岡キャンパス】
    TEL:0766-25-9110 FAX:0766-25-9149
    E-mail:geibun@adm.u-toyama.ac.jp

    【五福キャンパス】
    TEL:076-445-6898 FAX:076-445-6902
    E-mail:k-libk-lib@adm.u-toyama.ac.jp

    【杉谷キャンパス】
    TEL:076-434-7165 FAX:076-434-4996
    E-mail:tservice@adm.u-toyama.ac.jp

    2018年3月~4月

    第6回富山大学展 -経済学部と工学部のつながり-

    開催日時 2018年3月29日(木曜日)~4月15日(日) 開館時間 中央図書館開館時間のとおり
    会場 富山大学五福キャンパス 中央図書館2階ロビー
    概要

     経済学部と工学部のつながり
    経済学部のルーツである高岡高等商業学校は、戦時中に工業専門学校へと転換を余儀なくされます。戦後に文理学部(人文・理学部の前身)のなかの経済学科として復活、さらに経済学部へと昇格するという曲折をへました。
    また、工学部の五福キャンパス移転は、高岡短期大学および芸術文化学部の成立へとつながっていきます。

    問合せ
    富山大学附属図書館 中央図書館(五福キャンパス
    TEL:076-445-6902

    2018年3月

    富山大学の研究を5時間で学ぶ

    開催日時 2018年3月15日(木)
    2018年3月22日(木)
    2018年3月29日(木)
    (申込方法は教室での受講とネット視聴で異なります。詳細は開催案内をご参照ください。)
    会場 富山大学共通教育棟B棟B21番教室(五福キャンパス
    概要

    富山大学水素同位体科学研究センターは水素同位体のエネルギー利用に関わる基礎的・応用的研究を重ねている国内でも特徴のある研究施設です。 この講座では、同センターのオリジナリティが高い研究成果を、基礎知識から最先端の情報まで、研究者が交代で、5時間でわかりやすく講義します。
    また、今回、講座に興味があっても会場に行くことができない受講生に対し、ICTを活用した講義のライブ配信を行います。PCや携帯端末から、自宅にいながら、講座が視聴できます。

  • 開催案内 [PDF,982KB]
  • 問合せ
    富山大学地域連携推進機構生涯学習部門(研究振興部社会貢献課)
    TEL:076-445-6956 FAX:076-445-6033
    E-mail:lifelong@ctg.u-toyama.ac.jp

    ESBB 2018 Conference and Symposium on English Academic Writing in a Global World
    2018年ESBB国際大会・国際シンポジウム「グローバル時代における英語アカデミック・ライティング」

    開催日時 2018年3月23日(金)9時00分~17時00分 (受付開始:8時30分~)
    2018年3月24日(土)9時00分~17時00分 (受付開始:8時30分~)
    2018年3月25日(日)9時00分~16時00分 (受付開始:8時30分~)
    会場 富山大学共通教育棟(五福キャンパス
    概要

     「英語教育」と「学術論文のための英文ライティング」の2つの テーマをもとに、世界各国から英語教育の専門家を集め、講演及び研究発表を行います。
    本国際シンポジウム・国際大会では特別講演、一般講演、ワークショップ、同時開催の研究発表、ポスター発表やパネルディスカッションを含む40近くの発表を予定しております。

    ※すべての講演及び研究発表は英語で行われます。

    【対象】
    英語教員及び外国語教育関係者
    【参加費】
    3日間通しての参加費:7,000円
    1日のみの参加費:4,000円
    問合せ
    富山大学准教授(外国語教育専任教員) セロン ムラー
    TEL:076-434-7473 E-mail:esbb2018las.u-toyama.ac.jp

    平成29年度富山大学学位記授与式

    開催日時 2018年3月23日(金) 10時~(入場開始:9時30分)
    開催場所 富山市総合体育館 (富山市湊入船町12番地の1)
    概要

    平成29年度富山大学学位記授与式を、下記のとおり挙行しますのでお知らせします。

    【卒業生・修了生の方】
    10時までに1階席へ入場し、着席してください。開始時刻を過ぎますと1階席へ入場できません。

    平成29年度学位記授与式案内文 [PDF, 365KB]

    【保護者の方】
    当日式場2階席に保護者席をご用意しております。保護者の皆様のご来場につきましてもお待ちしております。

    【注意】

    式場の富山市総合体育館駐車場は利用できませんので、公共交通機関を利用の上、来場願います。
    近隣施設への迷惑駐車のないよう、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

    問合せ
    富山大学総務部総務課
    TEL:076-445-6011 FAX:076-445-6014
    E-mail:soumuka@adm.u-toyama.ac.jp

    富山型低炭素社会実現を目指して

    開催日時 2018年3月19日(月曜日)13時30分~
    会場 富山大学総合教育研究棟(工学系)多目的ホール(五福キャンパス
    概要

     富山大学は、イノベーション・エコシステムで新エネルギーを創出し、地域と共に、豊かでカンファタブルな低炭素社会づくりを目指して研究開発を推進しています。今回、パナソニック株式会社 水野 治展 様を講師にお招きし、世界・国の動きを先取りした低炭素社会の実現を目指し、地産地消を生かしたシステムの構築について議論を深めることにしました。
    大学・研究機関、企業、業界、官公庁などからの多数のご参加をお待ちしています。

    【参加費】
    無料(情報交換会 2,000円)
    【申込方法】
    開催案内の参加申込書をご確認の上、E-mail又はFAXでお申し込みください。
    E-mail:kenshin@adm.u-toyama.ac.jp
    FAX:076-445-6334
    問合せ
    富山大学研究推進機構 永井・吉川
    TEL:076-445-6397   FAX:076-445-6334
    E-mail:kenshin@adm.u-toyama.ac.jp

    平成30年度 文化財修復に関する講演

    開催日時 2018年3月3日(土曜日)13時~16時
    会場 富山大学芸術文化学部(高岡キャンパス) B-212教室
    概要

     平成30年3月3日(土)に、富山大学芸術文化学部B-212教室にて「平成30年度文化財修復に関する講演」を開催します。 本講演では、漆芸の文化財修復の第一人者、松本達也氏を講師に迎え、「文化財修復の概念と修復事例」と題しご講演頂きます。さらに、「麦漆接着と圧着法」として、実際に修復の実演をして頂き、文字だけでは理解の難しい修復技術を披露して頂きます。 受講料は無料となっております。多数のご来場をお待ちしております。

    【プログラム】
    13時~14時30分 「文化財修復の概念と修復事例」
    14時45分~16時 「麦漆接着と圧着法」
    問合せ
    富山大学芸術文化学部総務課総務・研究協力チーム
    TEL:0766-25-9139
    E-mail:tiikiko@adm.u-toyama.ac.jp

    2018年2月

    経営支援セミナー

    開催日時 2018年2月22日(木曜日)18時30分~20時30分
    会場 富山市新産業支援センター 4F 研修室 (富山大学五福キャンパス工学部敷地内)
    概要

     Googleやfacebookの例を挙げるまでもなく、革新的な技術やサービスは”Start-Up”から生まれてきた。生産年齢人口の減少と高齢化が急速に進むこれからの日本、とりわけ地方においては、経済の縮小を少しでも遅らせるには”Start-Up”の生み出す技術革新が特効薬になると期待されている。
    本セミナーでは、実際に”Start-Up”企業に携わってきた経験も踏まえ、”Start-Up”とそれを取り巻く状況、関係者との交渉にあたっての注意点等について概説する。

    【講演】
    “Start-Up”について考えてみませんか
    国立大学法人富山大学 産学連携推進センター
    教授 大森 清人 氏
    【対象】
    中小企業者、創業者や起業家、インキュベーション入居者、起業家を目指す学生、経営に関して興味のある一般の方等
    【募集人員】
    40名(申込受付順)
    【参加費】
    無料
    【申込方法】
    下記の参加申込書を記入の上、E-mail又はFAXでお申し込みください。
    E-mail:sinsangyo-ut@swan.ocn.ne.jp
    FAX:076-411-7397
    問合せ
    富山市新産業支援センター(指定管理者 富山大学)
    TEL:076-411-6131

    航空機産業進出セミナー

    開催日時 2018年2月13日(火曜日)18時30分~20時30分
    会場 富山市新産業支援センター 4F 研修室 (富山大学五福キャンパス工学部敷地内)
    概要

    航空機産業の歴史や実情を踏まえ、同分野への参入可否を検討するとともに、これから中小ものづくり企業に求められることやその実現の可能性を模索し、事業の方向性を導き出す場を提供します。

    【講師】
    テーマ:航空機産業進出セミナー ~航空機産業に今後必要なものとは~
    講師:株式会社石金精機 代表取締役 清水 克洋 氏
    【対象】
    富山県内の創業者、航空機産業を中心としたものづくり分野への進出を検討している企業や一般の方、起業を目指す学生、インキュベーション施設入居者等
    【募集人員】
    40名(申込受付順)
    【参加費】
    無料
    【申込方法】
    下記の参加申込書を記入の上、E-mail又はFAXでお申し込みください。
    E-mail:sinsangyo-ut@swan.ocn.ne.jp
    FAX:076-411-7397
    問合せ
    富山市新産業支援センター(指定管理者 富山大学)
    TEL:076-411-6131

    ファーマ・メディカルエンジニア(PME)養成プログラムと生命融合科学教育部の共催シンポジウム
    「ファーマ・メディカルエキスパートの養成とメディカルデザイン」

    開催日時 2018年2月13日(火) 13時30分~17時35分
    開催場所 富山大学工学部総合教育研究棟(工学系)1階 多目的ホール 他 五福キャンパス
    概要

     富山大学大学院理工学教育部のPME養成プログラムではこれまで修士課程を中心に展開してきましたが、今後は博士課程で企業に求められるファーマ・メディカルエキスパートの養成を検討しています。
    一方、博士課程中心の生命融合科学教育部では、新たな研究領域としてメディカルデザイン分野の開拓を目指しています。
    両者には共通する課題も多いため、連携して地元産業界との対話の機会をもち、医薬品製造や医療・福祉機器開発分野の人材育成やシーズ開発に寄与することを目指し、共催シンポジウムを開催します。
    特別講演では、メディカルデザインに先駆けるバイオデザインを世界で先導するスタンフォード大学の池野文昭氏に、その概念から今後の展望を講演いただきます。また、ファーマエンジニアリングやメディカルデザインの研究に取り組む富山大学教員及び地元企業の技術者による技術開発を講演及びポスター発表いただき、情報交換、相互交流を図る機会を設けています。
    ぜひご参加ください。

    【日程】
    13時30分~13時40分 開会挨拶 (1階 多目的ホール)
     遠藤 俊郎 富山大学長
    會澤 宣一 富山大学工学部長(PME養成プログラム実施責任者)
    第1部 特別講演(1階 多目的ホール)
    13時40分~14時50分
    「人財育成と医療機器開発」
    池野 文昭 氏 Medical Director, Experimental Interventional Laboratory, Division of Cardiology, Stanford University
    14時50分~15時 休憩
    第2部 富山大学、地域企業の医薬品製造や医療・福祉に関する研究開発例(1階 多目的ホール)
    15時~15時30分 医療福祉機器開発の成果発表
    「感染症における新たな迅速検査技術の開発」
    仁井見 英樹 富山大学大学院医学薬学研究部(医学)准教授
    15時30分~16時 新製剤機器開発の成果発表
    「ドラッグプリンティング-印刷による製剤技術の可能性-」
    黒岡 武俊 富山大学大学院理工学研究部(工学)准教授
    16時~16時30分 医療製薬関連機器開発の成果発表
    「アイソレータとその周辺技術」
    砂山 裕信氏 渋谷工業株式会社 製薬設備技術部アイソレータ課 課長
    16時30分~16時35分 閉会挨拶
     豊岡 尚樹 富山大学大学院生命融合科学教育部長
    第3部 産学交流会 (1階 プロジェクト企画スペース及びクリエーションスペース)
    16時35分~17時35分 ポスター展示
    「PME関連教員及び関連企業の研究シーズ紹介」
    「生命融合科学教育部における産学共同メディカルデザイン」
    • ※参加無料
    • 参加申込等、詳しくは開催案内チラシ[PDF, 1.6MB]をご覧ください。
    問合せ
    富山大学大学院理工学教育部PME養成プログラム 事務:髙澤
    TEL:076-445-6906 FAX:076-445-6697
    E-mail: takasawa@adm.u-toyama.ac.jp

     GEIBUN 9 -富山大学芸術文化学部卒業・修了制作展- 「CUE」

    開催日時 2018年2月10日(土曜日)~2月25日(日曜日)休館日:2月13日(火)、19日(月)
    開館時間:9時30分~17時(入館は16時30分まで)観覧無料
    開催場所 高岡市美術館(富山県高岡市中川1丁目1番30号)
    概要

    【オープニングセレモニー・内覧会(参加無料)】
    日時:2月9日(金) 15時~
    会場:高岡市美術館 地階ビトークホール
    ※ セレモニーと合わせて、GEIBUN 9 の見どころ紹介を行います。
    【イベントゲストによる講演会(聴講無料 定員80名 当日先着順)】
    各界の著名なゲストをお迎えし、バラエティに富んだトーク・ミーティングを開催します。
    会場:高岡市美術館 地階ビトークホール
    2月10日(土)13時~ 山口 晃 (画家) 「描く力」
    2月17日(土)15時~ 青木 淳 (建築家)「いま、建築でできること」
    (13:30より学生作品の講評会)
    2月18日(日)13時30分~ 城谷 耕生 (デザイナー) 「伝統工芸と地域づくり-デザインの新たな可能性について」
    2月24日(土)13時30分~ 島 敦彦 (金沢21世紀美術館 館長) 「美術館の仕事-島敦彦の場合」
    2月25日(日)13時30分~ 田中 達之 (アニメーション監督) 「個性の発見とアニメーション」
    問合せ
    富山大学芸術文化学部総務課
    〒933-8588 富山県高岡市二上町180番地
    TEL:0766-25-9139 FAX:0766-25-9104

    平成29年度ALL富山COC+シンポジウム「富山発地方創生」

    開催日時 2018年2月10日(土)13時~17時
    (申込期間:2月2日(金)まで)
    開催場所 富山大学黒田講堂(五福キャンパス)
    概要

     今年度はCOC+事業(平成27~31年度)の3年目として中間報告を行うとともに、企業による地方創生の取組の紹介、地方創生のための人材育成と地域定着をテーマとしたパネルディスカッションを行います。
    入学時から就職まで、学生が地域に興味を持ち地域企業へ就職するまでのつながりのある取組の構築のため、産学官金の協力体制の強化を図ります。

    問合せ
    富山大学地域連携推進機構(研究振興部社会貢献課)
    TEL:076-445-6519 FAX:076-445-6033
    E-mail: shimin@adm.u-toyama.ac.jp

    「卒業論文公開審査会」経済学部内田ゼミナール(経営戦略論専攻)

    開催日時 2018年2月10日(土) 13時30分受付、14時開始
    開催場所 ホテルグランテラス富山 4階「祥雲」の間
    概要

     経済学部内田ゼミナール(専攻:経営戦略論、指導教員:内田康郎教授)では下記の日程で卒業論文審査会を一般に公開します。
    当ゼミでは、毎年4年生の卒業研究に関しては、実際の企業の事例をもとに分析し、成功要因の解明や既存企業に対する戦略提言を盛り込むことを義務づけています。
    また、グローバル人材育成に対する社会的な要請を受け、英語での論文指導も実施しており、この審査会においても希望者は英語でプレゼンすることを予定しています。もちろん、当人たちが用意した原稿をただ読み上げれば済むような報告の場ではなく、英語と日本語のどちらであっても、きちんと聞き手に伝えられているかという点を重視するとともに、正確な言語能力だけでなく非言語的なコミュニケーション能力も審査の対象としています。
    当ゼミナールの4年生が当日に向け真剣に取り組んできた研究成果に対して、広く関心をもっていただくことを期待しています。
    なお、当日は発表内容について、すべての来場者の方に一部審査に加わっていただくことも考えております。

    【日本語セッション(14時~15時30分予定)】
    WEBサービスにおけるサブスクリプションモデルとビジネスモデルの有効性 -クックパッドの事例から-
    放送業界におけるプラットフォーム戦略を用いたプロセス・イノベーション -プラットフォーム戦略の視点から-
    現代社会におけるSNSを用いた小売業のブランド戦略についての考察
    デジタルマーケティング時代における店舗選択行動要因についての一考察
    メルカリユーザー増加の原因分析から見るC2Cプラットフォームにおける新たな競争優位
    【英語セッション(15時40分~16時10分予定)】
    A study of the different relevance between private brand strategy and consumer consciousness in Japan and Thailand
    The effect of sharing economy business on the consumer value Significance of Caring Attitude-
    問合せ
    富山大学経済学部 内田 康郎
    TEL:076-445-6464
    E-mail: uchida@eco.u-toyama.ac.jp

    平成29年度「卒業・修士論文研究報告会」人間発達科学部 神野ゼミナール(スポーツ社会学専攻)

    開催日時 2018年2月10日(土) 12時30分受付、13時~17時
    開催場所 富山県民会館 6階 612号室
    概要

     本研究室では、卒業論文研究ならびに修士論文研究において、スポーツ社会学(スポーツマネジメント論、政策論)の視点から、学校や地域、トップスポーツ等の現場で起きている様々な事象を説明し、各種課題解決や発展的な取り組みに向けた提言を試みています。スポーツに関係されるお仕事問わず、地域の皆様からより多くの忌憚のないご意見、アドバイスを頂きたいと考えております。

    報告テーマ【キーワード】  ※詳細は「発表会次第 [PDF, 192KB]」をご参照ください。
    富山マラソンの継続的開催に向けた一考察【地域スポーツイベント】
    プロバスケットボールにおける新規顧客獲得の検討【Bリーグ、プロスポーツ】
    総合型地域スポーツクラブのこれから【地域スポーツクラブ】
    大学スポーツにおけるチーム愛着形成への手がかり【大学スポーツ】
    野球選手の競技継続に関する研究【競技人口減少】
    ソーシャルメディアの台頭がプロスポーツと人々の関係性に及ぼす影響 【SNSとみるスポーツ】
    問合せ
    富山大学人間発達科学部 神野 賢治
    TEL:076-445-6323
    E-mail: kamino@edu.u-toyama.ac.jp

    第94回生命科学先端研究支援ユニット 学術セミナー

    開催日時 2018年2月9日(金) 17時~
    開催場所 富山大学 杉谷キャンパス 附属病院2階 臨床講義室(1)
    概要
    【講演】
    「がんの集学的治療と最新の放射線治療」
    【講師】
    櫻井 英幸 先生(筑波大学医学医療系・教授)
    【内容】
    開催案内 [PDF, 222KB]をご覧ください。
    一般の方の来聴も歓迎いたします。
    参加無料、事前申し込み不要
    問合せ
    富山大学研究推進機構 庄司 美樹
    TEL:076-434-7190

    2018年1月

    開催日時 2018年2月9日(金) 17時~
    開催場所 富山大学 杉谷キャンパス 附属病院2階 臨床講義室(1)
    概要
    【講演】
    「がんの集学的治療と最新の放射線治療」
    【講師】
    櫻井 英幸 先生(筑波大学医学医療系・教授)
    【内容】
    開催案内 [PDF, 222KB]をご覧ください。
    一般の方の来聴も歓迎いたします。
    参加無料、事前申し込み不要
    問合せ
    富山大学研究推進機構 庄司 美樹
    TEL:076-434-7190

    第5回「人文知」コレギウム 富山,地域性を彩る祭りとことば

    開催日時 2018年1月31日(水)13時30分~15時30分
    会場 富山大学人文学部 1階 大会議室(五福キャンパス)
    概要

    富山大学人文学部は、学部教員による研究会「人文知」コレギウムを定期的に開催しております。富山県の「人文知」の拠点として、人文研究のさらなる高みを目指して、様々な分野の教員が集い、相互に研究交流を図ります(※「コレギウム」は「仲間たちの集い」という意味)。
    来る1月31日(水)はその第5回目となります。テーマは、「富山,地域性を彩る祭りとことば」。福野夜高祭と富山方言という地域に根差した言語文化の紹介を通して,富山の地域性の特質・魅力を浮かび上がらせます。

    本研究会は、一般の方や学生の聴講も可能です(事前申込不要・無料)

    • 詳細は、開催案内 [PDF, 610KB]をご覧ください。
    問合せ
    富山大学人文学部総務課
    TEL:076-445-6131 FAX:076-445-6104

    第13回インキュベータ交流事業 「みんな起業家、集まらんまいけ!」

    開催日時 2018年1月27日(土) 13時~18時
    会場 富山大学(五福キャンパス)工学部総合教育研究棟(多目的ホール、11講義室)
    概要
    【趣旨】
    インキュベータ交流事業「みんな起業家、集まらんまいけ!」は、県内のインキュベーション施設入居者や新しく事業への進出を目指す方の情報交流を促進し、入居企業の成長及び新規事業の創出を支援するために開催いたします。
    「天晴れ株式会社」取締役会長 鈴木 雄介氏の講演「ゼロから新事業を立ち上げる面白み」、グループ相談会、交流懇親会を行います。
    【対象者】
    富山県内のインキュベーション施設入居者とその卒業生、起業家、学生、起業を目指している方等
    【申込方法、申込み先】
    申込方法および申込み先については、 富山市新産業支援センターのウェブページ「1月27日(土)「第13回みんな起業家、集まらんまいけ!」を開催いたします」にてご確認願います。
    申込み先は、I.S.K有限会社となります。
    【申込期限】
    企業カード:平成30年1月12日(金)
    ※講演会・グループ相談会・1分間PR及び、交流懇親会は当日まで受付致しますが、出来るだけ早いお申し込みをお願いします。
    【スケジュール】
    12時30分~ 受付開始
    13時~13時10分 開会挨拶
    13時10分~14時40分  講演会 テーマ:「ゼロから新事業を立ち上げる面白み」
    -ビジネスは「あなたの考え」で社会を変えることだー
    講師: 鈴木 雄介氏 「天晴れ株式会社」取締役会長
    「イーブックイニシアティブジャパン」名誉会長
    14時20分~14時50分 セミナー①
    「創業・起業融資のすすめ方~公庫を活用する」
    講師:日本政策金融公庫 富山支店国民生活事業 融資課長 新井健史氏
    14時50分~15時20分 セミナー②
    「様々な支援制度を活用する」
    講師:富山県よろず支援拠点コーディネーター
    15時35分~16時15分 専門家と集まらんまいけ!グループ相談会
    16時15分~16時46分 1分間PR PRタイム(1分間×20社程度)
    17時~18時 交流懇親会(参加費:1,000円) ※当日会場にて申し受けます。
    18時 閉会
    問合せ
    富山市新産業支援センター(指定管理者 富山大学)
    TEL:076-411-6131

    市民公開シンポジウム「原発・復興・福島の声」

    開催日時 2018年1月27日(土) 13時30分~17時
    会場 富山大学経済学部 1階101講義室(五福キャンパス)
    概要
    【対象】
    学生 教職員 一般市民
    【基調講演】
    『地域と大学を繋ぐとはどういうことか ~「むらの大学」 の4年間 ~』 小島彰 (福島大学教授)
    【プログラム】
    • オープニング・スピー チ:近藤 隆(富山大学学長補佐)
    • 「被災地域の声と新たな取り組み」 高橋 あゆみ(福島大学地域コーディネーター)
    • 「川内村農業六次化の取り組み」 秋戸 優花(福島大学学生)
    • 「原子力発電所が地域に与えた影響」 中村 圭太(富山大学学生)
    • 「グループ討議+全体討議」 ファシリテーター:橋本 勝(教育・学生支援機構教授)
    • クロージング・スピーチ :庄司 美樹(研究推進機構准教授,アイソトープ実験施設長)
    【主催】
    平成29年度富山大学学長裁量支援事業
    「全学一体で取り組む富山発の放射線に関する情報発信」
    問合せ
    富山大学経済学部 新里 泰孝
    TEL:076-445-6424 FAX:076-445-6419
    E-mail:niisato@eco.u-toyama.ac.jp
    事前に参加のメールを頂けばありがたいです

    ロシア研究ワークショップ「ビジネスパートナーとしてのロシア極東地域企業:大規模企業調査からの示唆」

    開催日時 2018年1月24日(水曜日) 9時~12時
    会場 富山国際会議場(富山県富山市大手町1-2) 203号室
    概要

    研究推進機構極東地域研究センターでは、平成29年度日本海学術ネットワーク特定テーマ研究支援事業「変動の時代における北東アジアの経済交流のあり方-ロシアのアジア・シフトによって変わる環日本海の人的交流-」を進めています。この事業の一環として、このたび「ビジネスパートナーとしてのロシア極東地域企業:大規模企業調査からの示唆」と題したワークショップを開催します。

    問合せ
    富山大学研究推進機構極東地域研究センター
    E-mail:kyokuto@eco.u-toyama.ac.jp

    ページの先頭に戻る