学長ニュース 2013年・過去の活動記録

2013年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2013年12月

高岡市と富山大学との連携会議に出席

 2013年12月26日 高岡市役所において、高岡市と富山大学との連携会議が開催され、遠藤学長が出席しました。
  会議では一昨年に締結した包括連携協定以後の連携事業を中心に今後の展開や新しい事業案について意見が交わされました。

富山大学海外派遣事業報告会に出席

 2013年12月26日、五福キャンパス共通教育棟において海外派遣事業報告会が開催され、遠藤学長が出席、挨拶を述べました。
 報告会には遠隔授業支援システムを用いて他キャンパスからも出席者があり、各学部の教員から、海外での研究活動について報告が行われました。

富山大学キャッチコピー表彰式を開催

 2013年12月25日、富山大学キャッチコピー表彰式が行われました。この度、本学の特色、個性を社会にアピールし、本学のイメージを社会一般に広く伝えるため、また、学内教職員・学生の意識の共有化を図ることも目的にキャッチコピーを策定することとし、本学学生、教職員を対象に公募を行い、102件の応募がありました。
 学長・理事等の役員による選考の結果、病院事務部 病院経営企画グループ 山田雄也さんの作品「きっときとな大学やちゃ~」が選定され、表彰式では遠藤学長から山田さんにガラス製のトロフィーが授与されました。

学長表彰授与式を開催

 2013年12月24日、富山大学学生表彰要項に基づき、学長表彰授与式が行われました。
 今回の表彰では、富山大学吹奏楽団(団体)、芸術文化学研究科 乙川佳奈子さん(個人)、富山大学陸上競技部 今井達朗さん(個人)、人間発達科学部 東海麻由さん(個人)が表彰され、授与式では遠藤学長から表彰状と記念品が授与されました。

講義「富山大学学」に出席

 2013年12月21日、五福キャンパスにおいて富山大学の歴史を学ぶ講義「富山大学学」が開催され、遠藤学長が講義に先立ち、挨拶を行いました。富山大学学は21日から3日間の日程で行われ、学生は戦前の高等教育や富山大学の発展の歴史について講義を受けました。また、最終日には旧制富山高校や各キャンパスを巡るツアーも行なわれました。

生命融合科学教育部シンポジウムに出席

 2013年12月19日、パレブラン高志会館において、本学生命融合科学教育部が主催するシンポジウムが開催され、遠藤学長が挨拶を述べました。
 本シンポジウムには研究者や学生、企業の方々が参加し、各分野からの発表・講演に加えて、共同研究の可能性や大学における人材養成について議論が行われました。

遠藤学長がアジア研究教育拠点事業ジョイントセミナーでオープニングスピーチ 

遠藤学長によるオープニングスピーチ

 遠藤学長は,12月14日にベトナム(ハノイ市)で開催された「アジア研究教育拠点事業ジョイントセミナー2013」に出席し,オープニングスピーチを行いました。
 本学の日本学術振興会採択事業「脳科学と疫学の連携によるこころの教育・研究拠点」によるジョイントセミナーでは、本学から教授3名が特別講演を、大学院生4名がポスター発表を行いました。

地域連携推進機構 ライフサイエンス部門記念講演会に出席

 2013年12月10日、五福キャンパス黒田講堂ホールにおいて、地域連携推進機構 ライフサイエンス部門記念講演会が開催され、遠藤学長が出席、挨拶を述べました。ライフサイエンス部門は平成24年10月に地域連携推進機構に設置され、医学・薬学・和漢薬の杉谷キャンパスのみならず、理学・工学を含めたライフサイエンスの包括的な産学連携活動を支援する部門です。

第11回 学生ものづくり・アイディア展 in 富山に出席

 2013年12月7日、本学工学部において、第11回 学生ものづくり・アイディア展が開催され、遠藤学長が出席、開会の挨拶を述べました。学生ものづくり・アイディア展は本学工学部と新潟大学工学部・長崎大学工学部の共同開催で行われ、アイディアコンテストでは、実習で作り上げられた作品やポスターが展示され、学生による発表が各会場で行われました。

医学教育等関係業務功労者表彰受章者から受章報告を受ける

 2013年12月5日、遠藤学長は平成25年度医学教育等関係業務功労者表彰を受章した干野信之 附属病院栄養部調理師(総料理長)及び中山八州男 医薬系支援チーム技術専門職員から受章報告を受けました。
 医学教育等関係業務功労者表彰は医学又は歯学に関する教育、研究若しくは患者診療等の補助的業務に関し顕著な功労があった者に対し、文部科学大臣から表彰されるものです。

五福地区地域代表との懇談会を開催

 2013年12月4日、五福キャンパス事務局中会議室において、「五福地区地域代表の皆様と富山大学との懇談会」を開催し、遠藤学長が出席しました。
 懇談会では出席いただいた地域代表の方々から、今後の大学運営や本学の地域貢献に関するご意見・ご要望を伺いました。

インターンシップ就業体験発表会に出席

 2013年12月3日、富山県インターンシップ推進協議会が主催するインターンシップ就業体験発表会が富山高等専門学校 射水キャンパスで開催され、協議会の会長を務める遠藤学長が出席し、挨拶を述べました。
 当発表会はインターンシップ事業の一層の推進・拡大を図り、同時に就業意識を一層向上させることを目的に開催され、本学を含めた県内の大学・高専7校の学生が発表を行いました。

人間発達科学部 東海 麻由さんから社会貢献青少年表彰の報告を受ける

 2013年12月2日、本学人間発達科学部3年 東海 麻由さんが内閣府が実施する平成25年度社会貢献青少年表彰を受賞したことを受け、遠藤学長にその報告を行いました。
 社会貢献青少年表彰は社会貢献活動を行った青少年で、顕著な功績があった個人又は団体を表彰するもので、東海さんは障害児と健常児の交流事業等、様々な催しを企画するなど、ボランティア活動に積極的に取り組んでいる点が評価され、今回の受賞となりました。

障害学生支援セミナーに出席

 2013年12月2日、五福キャンパス黒田講堂において、障害学生支援セミナーが開催され、遠藤学長が出席、開会の挨拶を述べました。
 このセミナーは日本学生支援機構が主催となって開催され、セミナーでは文部科学省からの障害のある学生に関する報告のほか、外部講師と本学教員によるパネルディスカッションも行われました。

ページの先頭に戻る

2013年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2013年11月

魚津三太郎塾第3期の開講式に出席

 2013年11月28日、魚津市役所において魚津三太郎塾第3期の開講式が開催され、遠藤学長が出席、開会の挨拶を述べました。
 魚津三太郎塾は魚津市と本学が共同で主催しており、市内企業人育成の観点から産業振興を推進することを目的として、平成23年度に開講しました。第3期は平成25年11月から26年7月までを期間とし、市内企業の若手社員の方々が塾生として参加されます。開講式の中では座談会も行なわれ、遠藤学長は3期生や三太郎塾を修了された方々と意見交換を行いました。

国際シンポジウムで開会挨拶

 2013年11月28日、五福キャンパス理学部多目的ホール及び黒田講堂にて、第4回国際シンポジウム「The 4th International Symposium on Life Science in Toyama -Symbiosis and Sociality in Insects-」が開催され、遠藤学長が開会の挨拶を述べました。
 このシンポジウムは富山発先端ライフサイエンス若手育成拠点によって開催され、昆虫に見られる微生物の共生と社会性をテーマに講演やポスターセッションが行われました。

男女共同参画推進シンポジウムに出席

 2013年11月22日、富山大学五福キャンパスの黒田講堂において男女共同参画推進シンポジウムが開催され、遠藤学長が出席、開会の挨拶を述べました。
 今回のシンポジウムは「上司力!!! -ワークとライフを駆けぬけて-」をテーマに開催され、外部講師による基調講演や、本学教員を交えたパネルディスカッションが行われました。

学長表彰授与式を開催

 2013年11月20日、富山大学学生表彰要項に基づき、学生表彰授与式が行われました。
 今回の表彰では、五福キャンパス女子バレーボール部とワンダーフォーゲル部の原山岳大さんが表彰され、授与式では遠藤学長から直接、表彰状と記念品が授与されました。

学長表彰受賞学生の紹介

(独)日本学術振興会平成25年度科研費審査委員表彰

 本学大学院医学薬学研究部(薬学)倉石泰教授が、独立行政法人日本学術振興会平成25年度科研費審査委員として表彰されました。日本学術振興会では、審査の質を高めるため、審査の検証を行い、その結果を翌年度の審査委員選考に反映させており、平成20年度からは、検証結果に基づき有意義な審査意見を付し、公平・公正な審査に大きく貢献した審査員に対し科研費審査委員表彰を行っています。
 日本学術振興会からの表彰状及び記念品は、遠藤学長から倉石教授に渡されました。

第14回 富山県と富山大学との連携推進会議に出席

 2013年11月7日、第14回 富山県と富山大学との連携推進会議が五福キャンパス事務局5階大会議室で開催され、遠藤学長が出席しました。会議には富山大学から遠藤学長をはじめ理事・副学長が、県からは寺林副知事をはじめ各関係部局長が出席し、高大連携の推進や教員養成のプログラム研究開発の実施などについて議論が行われました。

市民参加型ワークショップに出席

 2013年11月2日、富山県民会館において市民参加型ワークショップが開催され、遠藤学長が出席、挨拶を述べました。このワークショップは市民の学習ニーズに応える公開講座を創造することを目的として開催され、参加者からは現在の学びの環境や今後の公開講座に対する要望が寄せられました。

ページの先頭に戻る

2013年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2013年10月

第7回 富山大学環境塾に出席

 2013年10月30日、五福キャンパス理学部多目的ホールにおいて第7回富山大学環境塾が開催され、遠藤学長が挨拶を述べました。今回の環境塾では「PM2.5と大気環境について考える」というテーマの下、外部講師による基調講演やパネルディスカッションが行われました。

環境安全衛生管理室

高等学校長協会と富山大学との懇談会に出席

 2013年10月28日、高等学校長協会と富山大学との懇談会がパレブラン高志会館で開かれ、遠藤学長が挨拶を述べました。懇談会には県内外から多くの先生方が出席され、富山大学の概要や特色ある研究について紹介が行われました。

ホームカミングデーを開催

 2013年10月26日、各学部の卒業生に母校に来ていただく「富山大学ホームカミングデー」を、医学部を会場に開催しました。富山大学、同窓会連合会、各学部同窓会が主催する行事で今回が6回目となり、遠藤学長が開会の挨拶を述べました。ご参加いただいた卒業生及び教職員は約80名で、民族薬物資料館や附属病院等の施設見学もあり、懇親会では富山大学の近況にも触れながら、懐かしい恩師や旧友との再会・交流・親睦を深めました。

和漢医薬学総合研究所 創設50周年記念式典・記念講演会に出席

 2013年10月24日、富山大学和漢医薬学総合研究所 創設50周年記念式典・記念講演会が富山国際会議場で開催され、遠藤学長が祝辞を述べました。本研究所は昭和38年4月1日に富山大学薬学部和漢薬研究施設として創設され、平成17年の3大学統合を機に、現在の和漢医薬学総合研究所という名称になりました。
 記念講演会では和漢医薬学総合研究所の各分野の先生が講演を行い、終了後には記念パーティも行なわれました。

医学部生に「医学概論」の講義を行う

 2013年10月21日、医学部医学科の1年生を対象にした「医学概論」の授業の中で遠藤学長が講義を行いました。
 この授業は医学研究の最先端の紹介や先進医療の実際、さらに現代の医療の現状やその問題点など幅広い話題を提供するもので、遠藤学長は学生を前に自身のこれまでの経験を踏まえながら、"今を生き、未来を創る Science, Art & Humanity"をテーマに講義を行いました。

平成25年度富大流人生設計講座の講義 

 2013年10月15日、本学五福キャンパスの1年生を対象とした授業「富大流人生設計講座」において、遠藤学長が「今を生き、未来を創る」と題して講義を行いました。この授業は平成15年度から開講してきた特色ある教養教育の一つです。昨年度に引き続き、「自分を知る」、「社会を知る」、「専門を知る」をキーワードに、各界の第一線で活躍されている方から豊富な人生経験を踏まえた講義を伺い、学生自身が「富大流」の生き方を目指します。

第4回日露学長会議に出席 


プレゼンテーションを行う遠藤学長右から
里見東北大学総長
坂東文部科学審議官
原田駐ロシア日本国特命全権大使
遠藤富山大学長
堀江富山大学極東地域研究センター教授

 2013年10月10日、モスクワ大学において、日露学長会議が開催されました。日本側からは富山大学のほか東北大学を含む21機関が参加し、「大学と社会 (学生交流、医療、農業、エネルギー、産学連携)」 のテーマで、日露の大学を取り巻く現状と課題等についてのプレゼンテーション及びこれらを踏まえた討議が行われました。その中で、遠藤学長は「日本の医療」についてプレゼンテーションを行いました。
 本会議への参加を機会に、本学とロシアの学術研究機関等との交流が、ますます活発となることが期待されます。

国際交流センター第29期日本語研修コース開講式に出席

 五福キャンパスの黒田講堂会議室において、国際交流センター第29期日本語研修コース開講式が開催されました。出席された遠藤学長は、ペルーやスペインなどから研修コースに参加する留学生を前に祝辞を述べました。

オープンクラスを受講 

挨拶する遠藤学長(株)インテック最高顧問 中尾氏の講義

 本学大学院経済学研究科は,株式会社インテックとの連携による「社会と数理」というテーマで、オープンクラスを10月5日から11月30日まで開講します。遠藤学長は第1回(10月5日)の講義前に挨拶し、この日、経済学部から客員教授の称号を授与された株式会社インテック最高顧問 中尾哲雄氏の「数量化理論について」の講義を受講しました。

第16回富山大学五福キャンパス教養教育教員研修会を開催

 2013年10月2日、五福キャンパス共通教育棟B21番教室において第16回富山大学五福キャンパス教養教育教員研修会が開催され、遠藤学長が開会の挨拶を述べました。
 今回の研修会は「外国語科目の多様性」をテーマに、英語以外の外国語科目について平成24年度実施された修行評価アンケートにおいて高く評価された授業について、その内容を担当者自身に紹介してもらい、理解を深めることを目的に開催されました。

富山大学男女共同参画推進室主催意見交換会に出席

 2013年10月1日、五福キャンパスにおいて富山大学男女共同参画推進室による全学男女共同参画ワークショップが開催されました。このワークショップは本学教職員の教育・研究および職場環境整備の一環として男女共同参画に関して直面する課題を明確にし、相互理解を深めるために開催され、ワークショップ終了後の意見交換会には遠藤学長も出席しました。
 遠藤学長は意見交換会の中で、今回初めて10部局の教職員が一同に会した形でワークショップが開催されたことの意義を話し、参加者と歓談しました。

 全学男女共同参画ワークショップ
http://www3.u-toyama.ac.jp/kyodoss/katsudo_k.html

平成25年度10月期 富山大学入学式を挙行

 2013年10月1日、五福キャンパス事務局大会議室において、平成25年度10月期富山大学入学式を挙行しました。修士課程14名、博士前期課程5名、博士後期課程2名、博士課程14名、計35名の大学院生が入学され、遠藤学長は「富山大学で学び、研鑽をつまれ、新しい人生に挑戦してください。世界へ発信できる成果を目標としてください。」と式辞を述べました。

ページの先頭に戻る

2013年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2013年9月

平成25年度9月期富山大学学位記授与式を挙行

 2013年9月27日、五福キャンパス事務局大会議室において、平成25年度9月期富山大学学位記授与式を挙行しました。遠藤学長は卒業生・修了生らに学位記を授与し、「確固たる信念と明確な目標をもち、思考・行動を止める事なく、皆さんそれぞれの人生と将来に向けた挑戦を続けてください」と告辞を述べました。

退職者感謝状授与式を開催

 2013年9月24日、五福キャンパス事務局において退職者感謝状授与式を開催し、2004年4月から富山医科薬科大学及び3大学再編・統合後の富山大学の監事として尽力された山森利平氏に感謝状と記念品を授与しました。

動物実験施設増築・改修工事竣工式に出席

 2013年9月20日、杉谷キャンパス動物実験施設1階会議室において、動物実験施設増築・改修工事竣工式が開催され、遠藤学長が出席、挨拶を述べました。
 式典終了後には記念講演会が開催され、外部講師による講演が附属病院にて行われました。

一般社団法人国立大学協会東海・北陸地区支部会議に出席

 2013年9月13日、オークスカナルパークホテル富山において一般社団法人国立大学協会東海・北陸地区支部会議が開催され、遠藤学長が出席しました。
 本学が当番校として主催した今回の会議では、国立大学法人を取り巻く諸課題について活発に意見が交わされました。また、会議終了後には参加者による懇親会も行われました。

富山大学コラボフェスタ2013に出席 

 2013年9月12日、五福キャンパス黒田講堂において富山大学コラボフェスタ2013が開催され、遠藤学長が開会の挨拶を行い、その後の公開シンポジウムにも出席しました。
 公開シンポジウムでは「高齢社会への挑戦」というテーマで、パネリストや一般参加者を交え、活発な意見交換が行われました。
 また、黒田講堂内では学生や教員によるポスター展示が行われ、大学発の新技術や企業と共同で行った研究の紹介が行われました。

退職者表彰式に出席 

 2013年9月11日、五福キャンパス事務局において退職者表彰式が開催され、遠藤学長が出席、祝辞を述べました。退職者には遠藤学長から表彰状と記念品が授与されました。

富山県教育振興基本計画案を知事に提出 

 2013年9月4日、遠藤学長が委員長である富山県教育振興基本計画(仮称)策定委員会が、県民会館で開催され、最終報告をまとめました。
 会合後、遠藤学長らが石井知事に計画案を手渡し、遠藤学長は「少子化など課題は尽きないが、教育をさらに発展させ、良い人材を育成してほしい」と述べました。

ページの先頭に戻る

2013年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2013年8月

富山大学基金寄附者御芳名板を設置 

 2013年8月30日、富山大学基金寄附者御芳名板を富山大学事務局1階玄関ホールに設置いたしました。
 学生支援や教育研究支援等の一層の充実を図るため、「富山大学基金」にご寄附いただきました方への謝意を表すため、大学として「富山大学基金名板」に刻み、末永く顕彰させていただくものです。
 ご寄附、ありがとうございました。

北陸地区国立大学連合 第17回学長会議・協議会合同会議に出席 

 2013年8月29日、金沢大学にて北陸地区国立大学連合 第17回学長会議・協議会合同会議が開催され、本学からは遠藤学長、丹羽理事・副学長、両角理事・事務局長が出席しました。
 北陸地区国立大学連合は、富山大学、金沢大学、福井大学、北陸先端科学技術大学院大学の4国立大学で構成されており、会議では各種議題や専門委員会の活動状況について、報告や意見交換が行われました。

学長特別表彰授与式を開催 

 2013年8月19日、富山大学学長特別表彰実施要項に基づき、学長特別表彰授与式が行われました。初回となる今回の表彰では、平成25年3月人間発達科学部卒業 大岩雄飛氏が表彰され、授与式では遠藤学長から直接、表彰状と記念品が授与されました。
 大岩氏は第97回日本陸上競技選手権大会・男子走り幅跳で優勝するなど、本学の名誉を特に高めたことが評価され、今回の表彰となりました。

(独)日本学術振興会平成24年度特別研究員等審査会専門委員表彰 

 本学大学院理工学研究部の小野 慎 准教授が(独)日本学術振興会平成24年度特別研究員等審査会専門委員として表彰されました。
 8月7日、遠藤学長から尽力に対するお礼の言葉とともに、表彰状と記念品が小野准教授に渡されました。

富山大学オープンキャンパス『保護者のための富山大学説明会』に出席 

 2013年8月6日、富山大学オープンキャンパスが開催され、五福キャンパスにおいて当日に企画された『保護者のための富山大学説明会』に遠藤学長が出席しました。
 説明会では、受験・入学・就学といった、大学入学に関する様々な情報の案内に加えて「学長と語る会」が行われ、遠藤学長は保護者の方からの率直な質問に丁寧に答え、富山大学の特長についても説明しました。

留学生センター日本語研修コース スピーチ発表会に出席 

 2013年8月5日、富山大学留学生センター日本語研修コースの28期生によるスピーチ発表会が理学部多目的ホールにて開催され、遠藤学長が出席しました。発表会ではコースに所属する中国やカメルーンの留学生が、自身の専門としている分野について日本語で発表を行いました。

KAGRA face to face meetingに出席 

  2013年8月1日、重力がもとになって生まれる宇宙からの波動「重力波」の研究者が世界中から富山大学に集まり、遠藤学長が挨拶しました。「KAGRA(かぐら)」とは大型低温重力波望遠鏡の愛称で、1日から3日までの間、かぐらに関するプロジェクト等について、参加者から発表が行われました。

ページの先頭に戻る

2013年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2013年7月

「男女共同参画推進事業所」認定報告 

 2013年7月31日、永山学長補佐(男女共同参画担当)は、遠藤学長に富山大学が「男女共同参画推進事業所」として富山県知事の認証を受けたことを報告しました。「男女共同参画推進事業所」とは、女性の活躍推進及び仕事と家庭の両立支援など、職場における男女共同参画を推進している事業所をいいます。

平成25年度学長裁量経費交付通知書授与式 

 教育研究活性化経費や戦略的経費、若手・女性研究者支援経費、国際シンポジウム開催支援経費などの学長裁量経費を下記のとおり採択しました。採択者には遠藤学長から交付通知書を授与しました。
【教育研究活性化経費】20件
【戦略的経費】10件
【若手研究者支援経費】20件
【女性研究者支援経費】7件
【国際シンポジウム開催支援経費】3件

庵北陸銀行頭取と懇談 

 北陸銀行が本学経済学部で開講する「金融機関論」で、同行の庵頭取が「グローバル化する地域経済と金融機関の役割」と題して講演されるのを前に、遠藤学長が庵頭取と懇談しました。同講義は富山大学との「包括的連携協力に関する覚書」に基づき、隔年で開いています。

富山大学同窓会連合会の総会に出席 

(左から河合新会長、北野現会長、遠藤学長)

富山大学同窓会連合会の総会に名誉会長の遠藤学長が出席し、「卒業生が大学を誇れる雰囲気をつくりたい」などと挨拶しました。総会では役員改選があり、新会長に河合北日本新聞社会長が選出されました。

平成25年度「富山第一銀行奨学財団の集い」に出席 

富山第一銀行奨学財団の集いが開催され、遠藤学長が出席しました。当日は、同財団の金岡理事長より研究助成目録が贈呈され、機関側を代表して遠藤学長が謝辞を述べました。

中国駐日大使館の留学生サポートチームが富山大学を訪問 

2013年7月9日、中国駐日大使館教育処留学生サポートチームの、譚永東一等書記官を始めとした一行が富山大学を訪問し、遠藤学長と面談しました。面談では、研究や課外活動における留学生の状況について意見を交わしました。一行は面談の後、五福・杉谷キャンパスにおいて、本学に留学している中国人留学生や教職員とも懇談を行いました。

学長表彰授与式を開催 

2013年7月4日、富山大学学生表彰要項に基づき、学長表彰授与式が行われました。今回の表彰では五福キャンパス男子バスケットボール部と医学部医学科5年生の馬場逸人さんが表彰され、授与式では遠藤学長から直接、表彰状と記念品が授与されました。 男子バスケットボール部は第47回笹本杯争奪北信越大学バスケットボール春季リーグ戦での優勝の他、複数の大会で優秀な成績を収めました。また、医学部の馬場さんはイタイイタイ病に関する研究を始め、国内外の学会等での研究発表が高く評価され、今回の表彰となりました。

平成25年度第1回富山大学新任教員研修に出席 

 2013年7月2日、平成25年度第1回富山大学新任教員研修が開催されました。新任教員を対象に、同大の理念と目標を理解すること及び学生を指導する際の心構え等の基礎知識を習得することを目的に研修を実施しています。遠藤学長の「国立大学法人富山大学教員として 如何に人生を歩むか」と新任教員への期待を込めた講話で研修が始まりました。

ページの先頭に戻る

2013年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2013年6月

全国環境セミナー2013に出席 

 2013年6月29日、全国大学生協連の全国環境セミナー「高度差4000mが生み出す自然の魅力とやま」が富山大学五福キャンパスで始まり、遠藤学長が挨拶を述べました。会員や学生ら約150人が富山の自然を通して、環境問題に関心を向けました。

「富山大学名誉教授の会」平成25年度総会に出席 

 2013年6月28日、「富山大学名誉教授の会」平成25年度総会がホテルニューオータニ高岡において開催され、遠藤学長が挨拶を述べました。引き続き開催された懇親会では出席者と意見交換しながら和やかなひとときを過ごしました。

ベトナム国ハノイ医科大学が表敬訪問 

 2013年6月27日、遠藤学長はベトナム国ハノイ医科大学のTa Thanh Van副学長らの表敬訪問を受けました。この訪問では、同行されたベトナム保健省高官による再生医学及びシステム情動科学研究室視察も行われました。

富山県留学生等交流推進会議総会に出席 

 2013年6月26日、富山県留学生等交流推進会議総会が本学黒田講堂会議室において開催され、遠藤学長が挨拶を述べました。会議には県下の高等教育機関、地方公共団体、経済団体及び国際交流団体などから委員が参加し、留学生受け入れに当たっての協力体制や交流活動の推進について協議しました。
 引き続き開催された「留学生との懇談会」では、県内教育機関の留学生が富山での留学生活や地域交流活動について各々発表し、委員と意見交換しながら和やかなひとときを過ごしました。

YKKグループ富山大学同窓会総会に出席 

 2013年6月21日、YKKグループ富山大学同窓会「吉富会」総会が開催され、遠藤学長が出席し、挨拶を述べました。また、遠藤学長は懇親会にも出席し、YKKグループ企業で活躍する卒業生らと交流を深め、楽しい時を過ごしました。

津波防災科学シンポジウムに出席 

 2013年6月15日、津波防災科学シンポジウムに遠藤学長が出席し、開会の辞を述べました。本シンポジウムでは,第一部、野田釜石市長による釜石の復興と現状を、そして友好都市であります脇富山県朝日町町長による復興支援について講演を戴き、第2部では、モロッコ共和国から防波堤工学の専門家であるムハメッド5世大学の Porf. Dr. D. Ouazar 先生をお迎えして講演をしていただくと同時に、 国内の防波堤の専門家の川原先生、および地震学の専門家の川崎先生による学術講演を行い、津波の防災、減災に関する基礎的な知識を深めました。

モンゴル科学技術大学が富山大学を表敬訪問 

 2013年6月13日、遠藤学長はモンゴル科学技術大学のバトバヤル学長代行らの表敬訪問を受けました。一行は遠藤学長と学術交流について意見交換を行った他、キャンパス内の施設や研究設備を見学しました。

ヘルン文庫ゆかりのメニューに関する合同記者会見を開催 

 2013年6月7日、富山大学所蔵のヘルン文庫ゆかりのメニューとして『ガンボライス』、『小泉八雲スープカレー』の販売が開始されることとなり、販売開始にあたり、関係者による合同記者会見を富山大学において行いました。記者会見の中で遠藤学長は本事業に関しての主旨等を説明しました。また、各商品の試食も併せて行われ、関係者や報道機関の方々が実際に商品を口にしました。

「魚津三太郎塾」2期生修了式に出席 

 2013年6月3日、魚津市と富山大学が共同で主催し、地域のために役立つ人材を育成する「魚津三太郎塾」の第2期生修了式が開催され、遠藤学長が出席し、挨拶を述べました。三太郎塾は産学官に金融を加えた「産学官金」の連携事業です。

ページの先頭に戻る

2013年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2013年5月

富山県と富山大学との連携に関する知事と学長の会談を開催 

 富山県と本学との連携について、県知事と学長の会談を開催し、本学からは遠藤学長、丹羽理事・副学長、山口理事・副学長が出席しました。会談では教育、産学官連携、医薬、防災・防犯、芸術文化、地域・まちづくりについて意見交換が行われ、今後さらに大学と県が連携を深めていくことを確認しました。

ワンダーフォーゲル部 原山岳大君からアンデス山脈登山隊選抜報告を受ける 

 2013年5月29日、本学ワンダーフォーゲル部 経済学部3年 原山岳大君は、富山県山岳連盟がアンデス山脈の3峰に派遣する登山隊員に選抜されたことを受け、遠藤学長に出発報告しました。遠藤学長は山の魅力や今回の登山隊員としての意気込みなどについて原山君と和やかに懇談しました。
  登山隊は、6月10日ごろ富山を出発し、ヒリシャンカ(6094m)目指します。

越嶺会総会に出席 

 2013年5月28日、富山大学経済学部同窓会「越嶺会」の平成25年度総会が開催され、遠藤学長が出席し、挨拶を述べました。なお、同会会長に新たに富山県副知事 寺林 敏氏が選出されました。
 また、遠藤学長は懇親会にも出席し、各界で活躍する卒業生らと交流を深め、楽しい時を過ごしました。

「とやま賞」贈呈式に出席 

遠藤学長(左)と和田講師 2013年5月23日、第30回「とやま賞」贈呈式が富山国際会議場で行われ、遠藤学長が来賓として出席しました。本学からは、大学院医学薬学研究部(薬学)和田 努講師が「女性ホルモンによる糖代謝制御機構の解明~妊娠糖尿病と、閉経期の糖代謝障害との関わり~」の業績により受賞しました。

(写真:遠藤学長(左)と和田講師)

「名誉教授称号記授与式」を開催 

 2013年5月20日、富山大学名誉教授称号記授与式を五福キャンパスにて開催し、遠藤学長から出席者に称号記を授与いたしました。
 遠藤学長が挨拶を述べた後、記念撮影を行いました。
 新たに富山大学名誉教授の称号を授与されたのは、21名の方々です。

「トヤマウタ The Screen」に出席 

 2013年5月15日、富山大学五福キャンパスの黒田講堂でNHK富山放送局主催の「トヤマウタ The Screen」が開催され、開催に先立ち遠藤学長が挨拶を述べました。イベントでは、1月に黒田講堂で開催され、番組作りや当日の会場運営に富山大学生が関わった「トヤマウタ LIVE」の様子が上映されたほか、普段見られない中継車の内部も公開されました。

フォーラム富山「創薬」に出席 

 フォーラム富山「創薬」第37回研究会に、遠藤学長が出席しました。

「コラボ産学官富山支部」通常総会に出席 

 「コラボ産学官富山支部」第5回通常総会に、遠藤学長が出席しました。

「富山県置県130年記念式典」に出席 

 2013年5月12日、富山県が5月9日に置県130年を迎えたのを記念した式典が県民会館で開かれ、遠藤学長が出席しました。遠藤学長は、県ふるさと教育推進協議会置県130年記念事業検討部会長を務めています。

平成25年度「ほくぎん若手研究者助成金」贈呈式に出席 

 平成25年度ほくぎん若手研究者助成金制度採択者に7名が決定し、北陸銀行の川合哲副頭取から遠藤学長及び採択者に採択通知が手渡されました。
 遠藤学長は謝辞の中で「心して研究に取り組んでほしい」と採択者を激励しました。

ページの先頭に戻る

2013年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2013年4月

医学薬学研究部(医学)井ノ口 馨教授が遠藤学長を表敬訪問 

 2013年4月18日、平成25年度科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞を受賞された、医学薬学研究部(医学)井ノ口 馨教授が遠藤学長を表敬訪問しました。
井ノ口教授は記憶が正確に長期間保存される分子細胞メカニズムの研究の業績が評価され、4月8日に受賞が決定しました。

新人職員に講話を行う 

 平成25年度富山大学フレッシュ職員研修が始まり、遠藤学長が新規採用の職員を前に講話を行いました。遠藤学長は講話の中で自身のこれまでの経験に触れ、新人職員に対して激励の言葉をかけました。

「大学コンソーシアム富山事務局」開設式に出席

2013年4月1日、大学コンソーシアム富山事務局が富山県教育文化会館4階に開設されました。遠藤学長は、大学コンソーシアム富山会長として開所式に出席し、挨拶を述べました。
大学コンソーシアム富山は、富山県内の7つの高等教育機関で組織するものです。

ページの先頭に戻る

2013年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2013年3月

富山銀行職員の派遣研修に関する協定書を締結 

 2013年3月18日、富山銀行本店において富山銀行職員の派遣研修に関する協定書が締結されました。本協定に基づき、新たな人材を富山銀行から常駐で受入れ、金融機関と大学との更なる相互連携強化を図ります。

次世代スーパーエンジニア養成コース修了式に出席 

 2013年3月16日、次世代スーパーエンジニア養成コースの修了式が富山大学五福キャンパスの黒田講堂で行われ、遠藤学長が式辞を述べました。本コースは地域での技術者の養成を目的に開講されたもので、修了式と併せてコースを受講した県内企業の方々によるプレゼンテーションも行なわれました。

退職者表彰式に出席 

 2013年3月15日 五福キャンパス事務局の大会議室において退職者表彰式が開催され、遠藤学長が出席、祝辞を述べました。式には今年度を以て退職となる各キャンパスの教職員が集まり、遠藤学長の祝辞の後、退職者を代表して西川副学長が謝辞を述べました。

スイス・バーゼルとの創薬・製薬交流促進シンポジウムに出席  

 2013年3月8日、スイス・バーゼルとの創薬・製薬交流促進シンポジウムが開かれ、遠藤学長が挨拶を述べました。シンポジウムでは富山大学や県内産業界の創薬・製薬に関する研究が紹介され、出席者による意見交換会も行われました。

富山大学芸術文化学部卒業・修了制作展オープニングセレモニーに出席

 2013年3月7日、富山大学芸術文化学部卒業・修了制作展「GEIBUN4 重ね」のオープニングセレモニーに遠藤学長が出席し、挨拶を述べました。今回の制作展は3月8日から24日まで高岡市美術館で開催され、会期中は学生企画によるゲストを招いての講演会も行われます。

富山大学キャンパスレポートTom’s TVの撮影

 KNB放送「富山大学キャンパスレポートTom's TV」オープニング映像の撮影が行われました。遠藤学長は、富山大学の概略や、大学としての今後の目標などを話しました。
 この映像は、平成25年度に放送します。4月放送は平成25年4月7日です。

シンポジウム開催 

 2013年3月6日、富山大学黒田講堂においてシンポジウムが開催されました。東日本大震災から2年の節目を迎えるにあたり、各々異なる分野からの専門家を招き、具体的な事例を紹介していただくとともに、これを多面的に考える機会の一つとして企画しました。開会にあたっては遠藤学長が挨拶を述べました。学生や一般、企業の方に多数ご来場いただきました。

テニュアトラック若手育成部門 キックオフシンポジウムに出席 

 2013年3月4日、富山大学大学院理工学研究部テニュアトラック若手育成部門キックオフシンポジウムに遠藤学長が出席し、開会の辞を述べました。本シンポジウムは文部科学省のテニュアトラック普及・定着事業の一環として開催され、本学や他大学の教員による講演が行われました。

ページの先頭に戻る

2013年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2013年2月

第1回高大連携推進フォーラムにて基調講演

2013年2月22日、高志会館 カルチャーホールにおいて第1回高大連携推進フォーラムが開催され、寺林 富山県教育長を始め、県内の教育機関関係者が多数出席しました。遠藤学長は自身のこれまでの経験に触れ、これからの大学教育と高大連携教育の目指すべき方向について基調講演を行いました。

富山大学人間発達科学部附属特別支援学校教育実践研究会に出席

2013年2月22日、富山大学人間発達科学部附属支援学校において教育実践研究会が開催され、遠藤学長が祝辞を述べました。「児童生徒が地域社会で主体的に活動するための支援はどうあるべきか」という研究主題のもと、研究概要報告や講演会を行いました。

富山大学人間発達科学部附属特別支援学校 髙木明彦教員が遠藤学長を表敬訪問

2013年2月1日、富山大学人間発達科学部附属特別支援学校の髙木明彦教員が遠藤学長を表敬訪問しました。髙木教員は今年度、学校教育における実践等に顕著な成果を挙げた者として文部科学大臣優秀教員表彰を受賞し、今回はその報告となりました。

ページの先頭に戻る

2013年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2013年1月

学長表彰授与式を開催

2013年1月22日、学長表彰が行われました。今回の学長表彰は、課外活動に特に優秀な成績を収め、課外活動の振興に功績があったと認められる学生団体1団体(吹奏楽団)が受賞しました。

第5回富山環境プロジェクトフォーラム

2013年1月16日、富山大学五福キャンパスにおいて第5回富山環境プロジェクトフォーラムが開催されました。今回のフォーラムでは重要な地域資源である「水」に着目し、持続可能な利用について官・学それぞれの立場から提言がなされディスカッションも行われました。閉会にあたっては遠藤学長が挨拶を述べました。