学長ニュース 2014年・過去の活動記録

2014年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2014年12月

オーストラリアビクトリア州駐日代表が富山大学を表敬訪問 

 2014年12月17日、遠藤学長はオーストラリア州駐日代表のアダム・カニーン氏一行の表敬訪問を受けました。訪問では、今後の日本とオーストラリアとの留学促進に向けて、大学間協定の締結を進めたり、交流プログラムの提案などを行っていきたいとのご挨拶があり、日本人学生の留学促進についての課題について意見を交わしました。

国際シンポジウムに出席 

 五福キャンパス理学部多目的ホールにおいて、ライフサイエンスに関する国際シンポジウムが開催され、遠藤学長が出席、挨拶を述べました。シンポジウムには国内の研究施設や海外大学の研究者が参加し、発表が行われました。

富山県就業体験発表会に出席 

 2014年度富山県インターンシップ推進協議会の就業体験発表会が本学五福キャンパスの共通教育棟で開催され、遠藤学長が出席、開会の挨拶を述べました。発表会では県内各大学・高専の学生による民間企業や公官庁での就業体験発表が行われました。

立山研究会2014に出席 

 理学部多目的ホールで開催された立山研究会2014に遠藤学長が出席し、開会の挨拶を述べました。この催しでは本学の学生や理工学研究部、極東地域研究センター所属の教員から、立山の積雪調査や、立山周辺の気象、生態系について研究発表や報告か行われました。

医学教育等関係業務功労者表彰者の表敬訪問を受ける

 平成26年度医学教育等関係業務功労者表彰を受賞した、本学附属病院 医療機器管理センター 臨床工学技士の高道昭一さんと同栄養部調理師の西井広之さんの表敬訪問を受けました。この表彰は、大学における医学又は歯学に関する教育、研究若しくは患者診療等にかかる補助的業務に長年従事され、顕著な功績のあった者に対し、昭和49年以降行われているものです。

とやま産官学金交流会に出席 

 富山国際会議場においてとやま産官学金交流会が開催され、遠藤学長が出席しました。交流会では「富山の産業と未来を拓く新幹線」のテーマの下、講演やポスターセッションが行われました。

ページの先頭に戻る

2014年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2014年11月

平成26年度永年勤続者表彰式を開催 

 平成26年度永年勤続者表彰式が開催され、遠藤学長から表彰式出席者に表彰状と記念品が授与されました。この永年勤続表彰は、本学職員として20年以上継続勤務された方又は本学以外の大学、地方公共団体等から本学に引き続き勤務され、本学で10年以上勤務し、合わせて20年以上勤務された方を表彰するものです。

生涯学習ワークショップ2014に出席 

 2014年11月15日、五福キャンパス黒田講堂会議室において生涯学習ワークショップ2014が開催され、遠藤学長が出席しました。このワークショップは一昨年から毎年開催されており、今回は「あなたの学びをその先へ 『これからの学び』をワークショップでデザインする」というタイトルの下、新しい講座のあり方を具体的に語り合いました。

ページの先頭に戻る

2014年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2014年10月

KAGRA評価委員会に出席 

 五福キャンパス理学部において、KAGRA評価委員会が開催され、遠藤学長が出席、開会の挨拶を述べました。この委員会には国内外から約30名の研究者が出席し、KAGRA計画(大型低温重力波望遠鏡計画)に関する報告や、岐阜県にある施設の見学が行われました。

舟橋型宅地造成ビジョン検討会に出席

 五福キャンパス学生支援プラザにおいて、舟橋型宅地造成ビジョン検討会が開催され、遠藤学長が出席、挨拶を述べました。この検討会は「子育てのしやすい環境づくり」をコンセプトとして舟橋村をモデルとした子育て環境や周辺施設の整備を考えるもので、今回が第2回目となりました。検討会では、本学の地域連携推進機構の教員及び舟橋村の職員から現状報告や公園整備などの事例紹介が行われました。

「たかおか共創ビジネス研究所」修了式に出席

 高岡市役所において「たかおか共創ビジネス研究所」の修了式が開催され、遠藤学長が出席、開会の挨拶を述べました。「たかおか共創ビジネス研究所」は今年の1月に産学官金が連携し、地域活性化人材の育成や地域資源を活用した新しいビジネスプランの構築と実践の両立を目的に開講され、修了式では研究生として参加した地元の事業主からのプレゼンテーションが行われました。

医療ルネッサンス事業寄附金の贈呈式に出席

 本学杉谷キャンパスにおいて医療ルネッサンス事業寄附金の贈呈式が行われ、遠藤学長が出席しました。医療ルネッサンス事業寄附金が医療系の教育研究、診療態勢の充実を図る目的で募集が行われており、今回はジェネリック医薬品メーカーの日医工から寄付が行われました。寄附金は建設中の総合研究棟における設備の充実に活用される予定です。

第7回富山大学ホームカミングデイを開催 

   2014年10月24日、五福キャンパス人文学部棟及び附属中央図書館を会場に第7回富山大学ホームカミングデイを開催し、遠藤学長が出席、開会の挨拶を行いました。
 式では島同窓会連合会幹事の歓迎挨拶に続き、立川人文学部教授から「富山大学アーカイブス-富山大学のルーツを映像・写真・資料で確かめよう!-」と題した講演会が開催されました。また、講演会終了後には、富山大学ヒストリア展示コーナー等の鑑賞、キャンパスツアーを行い、その後、リニューアルした本学食堂にて懇親会が催されました。

「富山大学学」で講義

 教養教育科目「富山大学学」において遠藤学長が講義を行いました。この授業は全キャンパスの1年生を対象に開講され、3大学統合前の各キャンパスや学部の歴史について講義が行われています。旧制富山高校など、本学の前身となった施設を巡るツアーも予定されています。

学長表彰を開催

 五福キャンパス事務局において学長表彰が開催され、遠藤学長が出席、表彰学生に表彰状および記念品を授与しました。今回の表彰では男子バスケットボール部及び放送研究会の中西さんが表彰されました。

学長表彰受賞学生の紹介

エンジン01文化戦略会議 オープンカレッジin富山 テーマ発表記者会見に出席

 ANAクラウンプラザホテル富山においてエンジン01文化戦略会議オープンカレッジin富山のテーマ発表記者会見が行われ、実行委員会副会長を務める遠藤学長が出席、挨拶を行いました。本イベントは来年3月27日~29日の日程で本学をはじめ、県内の各施設で開催され、「女はつよいよ。男はつらいよ。」のテーマスローガンの下、各界で活躍する文化人が富山に集まり、講演や催し物が行われます。

附属中学校の表敬訪問を受ける

 NHK学校音楽コンクール 全国コンクールに出場する本学人間発達科学部附属中学校の生徒が遠藤学長を表敬訪問し、出場の報告と意気込みを語りました。9月に行われた東海北陸ブロックコンクールにおいて金賞を受賞したため、10月13日に東京・NHKホールにて行われる全国コンクールに東海北陸ブロックの代表として出場する事になりました。

医学概論の講義を行う

 杉谷キャンパスにおいて医学部の学生を対象にした「医学概論」の授業の中で遠藤学長が講義を行いました。この授業は医学部の1年生を対象に同学部の複数の教員が各専門分野について研究内容などを説明する授業で、遠藤学長は授業の中で、自身のこれまでの経験を踏まえながら講義を進めました。

全学男女共同参画ワークショップ2014に出席

 五福キャンパス黒田講堂会議室において、全学男女共同参画ワークショップ2014が開催され、遠藤学長が出席しました。ワークショップでは各キャンパスの教職員がグループに分かれ、話し合いや発表を行いました。

男女共同参画推進室

平成26年度10月期 富山大学入学式を挙行

 2014年10月1日、五福キャンパス事務局大会議室において、平成26年度10月記富山大学入学式を挙行しました。修士課程9名、博士前期課程3名、博士課程6名、博士後期課程3名の計21名の大学院生が入学し、遠藤学長は「世界へ発信できる成果を目標として、この富山大学で大いに学び、研鑽をつまれ、新しい人生に挑戦してください。」と式辞を述べました。

ページの先頭に戻る

2014年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2014年9月

FD研修会に出席

 2014年9月30日、五福キャンパス共通教育棟において教養教育教員研修会(FD研修会)が開催され、遠藤学長が出席、挨拶を述べました。今回の研修会では「教養のスキル」のテーマの下、実際に行われた授業の事例について工夫点や現状に関する説明がありました。

第30期外国人留学生日本語研修コース修了式に出席

 2014年9月26日、五福キャンパス黒田講堂会議室において第30期外国人留学生日本語研修コース修了式が開催され、遠藤学長が出席、挨拶を述べました。 今期は中国・アルバニアの計3名の留学生が研修コースを修了しました。

平成26年度9月期富山大学学位記授与式を挙行

 2014年9月26日、五福キャンパス事務局大会議室において平成26年度9月期富山大学学位記授与式を挙行しました。遠藤学長は卒業生・修了生らに学位記を授与し、「皆さんは今、人生の新たなスタートラインに立っています。厳しい時代だからこそ、夢を持ち前へ進んでください。」と告辞を述べました。

富山大学コラボフェスタ2014を開催

 2014年9月19日、五福キャンパス工学部において富山大学コラボフェスタ2014が開催され、遠藤学長が出席、開会の挨拶を述べるとともに、基調講演の座長を務めました。富山大学コラボフェスタは今回が6回目の開催となり、「地域イノベーション」をキーワードに富山がこれから向かうべき方向性や在り方を地域ぐるみで考えました。またイベントでは、各専門分野の学生・教員ならびに民間企業によるポスター発表も行われました。

退職者表彰式を挙行

 2014年9月19日、五福キャンパス事務局において退職者表彰式が開催され、遠藤学長から9月末で本学を退職する教職員に表彰状が授与されました。

大学コンソーシアム富山の公開講座にて講演

 2014年9月13日、富山県民共生センター・サンフォルテにて大学コンソーシアム富山の公開講座「”とやまの宝”そして未来へ」の第1回目が開講され、遠藤学長が出席、「その遊びが、未来を創る」と題し、講演を行いました。この公開講座は複数回にわたって開催され、県内の各高等教育機関の学長や教員が講演を行う予定です。

富山大学ヒストリア総集編を撮影

 2014年9月2日、富山テレビ放送で今年1月から8月まで放送された「富山大学ヒストリア」の総集編の撮影が五福キャンパス事務局で行われました。撮影には遠藤学長の他、富山県の石井知事、株式会社インテックの中尾最高顧問が出席しました。
 放送は2014年9月15日(月・祝)午後2時より予定されています。

ページの先頭に戻る

2014年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2014年8月

2014富山大学市民講座 ~輝く女性研究者たち~ に出席

 2014年8月30日、2014富山大学市民講座 ~輝く女性研究者たち~ が五福キャンパス黒田講堂会議室で開催され、遠藤学長が出席、開会の挨拶を述べました。
 この市民講座は8月30日から10月18日まで全6回の日程で行われ、本学の女性研究者の最新研究を紹介するとともに、男女共同参画社会の推進を目的に開催されています。

富山大学国際交流センター日本語研修コース スピーチ発表会に出席

 五福キャンパス共通教育棟において、本学の国際交流センター日本語研修コースに所属する留学生によるスピーチ発表会が行われ、遠藤学長が出席、学生の発表を聴講しました。 今期で30期生となるコース所属の学生による発表では、各学生の専門とする研究分野に基づいた発表が日本語で行われ、発表後、遠藤学長から講評が行われました。

富山大学基金事業 学生海外留学支援プログラム 奨学生決定通知式を開催

 2014年8月5日、五福キャンパス事務局において富山大学基金事業学生海外留学支援プログラム 奨学生決定通知式が開催され、遠藤学長から各奨学生に通知書が授与されました。富山大学基金は平成24年度4月に設置され、今年度から具体的な大学独自の修学支援策として本プログラムが策定されました。今回のプログラムでは人文学部、人間発達科学部、大学院人間発達科学研究科から計4名の学生が奨学生として決定いたしました。

ページの先頭に戻る

2014年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2014年7月

KAGRA face to fece meetingに出席

 2014年7月31日、KAGRA face to fece meetingが本学理学部で開催され、遠藤学長が出席、開会の挨拶を行いました。東京大学宇宙線研究所などが岐阜県に設置する重力波望遠鏡「KAGRA」トンネル(地下空洞)が7月に掘削完了されたこともあり、7月31日から8月2日までの日程で開催された本会議には、重力波を研究する世界中の研究者が出席しました。

富山大学同窓会連合会総会に出席

 2014年7月17日、富山電気ビルにおいて富山大学同窓会連合会の総会が開催され、遠藤学長が出席しました。総会では同窓会連合会会長の河合北日本新聞社代表取締役会長や本学の丹羽理事による挨拶が行われた他、10月のホームカミングデー開催など、本年度の事業計画を決定しました。

とみしんビジネスクラブ設立総会に出席

 2014年7月15日、富山国際会議場にて「とみしんビジネスクラブ」設立総会が開催され、遠藤学長が出席しました。今後、各会員企業が抱える課題を解決するための個別相談会や大学など教育研究機関と連携したセミナーを開催するほか、販路拡大に向けたビジネスマッチング会を開き、会員企業の経営を支援していくことにしています。

チェンマイ大学が富山大学を表敬訪問

 2014年7月14日、遠藤学長はチェンマイ大学理学部産業化学科のケサリン・ピムラクサ学科長一行の表敬訪問を受けました。一行は、富山大学工学部とチェンマイ大学理学部との間で行われる学生交換プログラムのために富山大学を訪れたもので、四日間に亘り工学部各研究室における実験演習の受講や学内施設見学、県内企業見学を行いました。 

北陸産学連携懇談会に出席

 2014年7月14日、金沢市の金沢都ホテルにおいて北陸産学連携懇談会が開催され、遠藤学長が出席しました。北陸産学連携懇談会は北陸経済連合会が主催し、懇談会には遠藤学長の他、北陸地区の他大学の学長も出席し、大学と企業との交流について意見交換を行いました。 

東京大学宇宙線研究所KAGRAトンネル掘削完了記念見学会,祝賀会へ出席

 2014年7月4日、東京大学宇宙線研究所などが岐阜県飛騨市神岡町に設置する重力波望遠鏡KAGRAのトンネル(地下空洞)が掘削完了したことを記念して,見学会,祝賀会が開催され,遠藤学長が出席しました。
 世界初の重力波の直接観測を目的としたKAGRAプロジェクトには,本学の教員も多数協力しており,観測開始並びに直接観測に向け大きな期待が寄せられています。 

新任教員研修にて講話を行う

 2014年7月2日、五福キャンパス黒田講堂会議室において新任教員研修が開催され、遠藤学長が出席、講話を行いました。この研修は新任教員を対象に、本学の理念と目標の理解、そして職員として必要な基礎知識及び学生指導のための基礎知識の習得を目的に開催され、研修の中では学長講話の他、情報管理やハラスメント防止対策について、講義が行われました。 

ページの先頭に戻る

2014年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2014年6月

女性が輝く元気企業とやま賞を受賞

 2014年6月28日、女性が輝く元気企業とやま賞を本学が受賞し、富山県知事から賞状が贈られました。この賞は女性の登用や能力の向上など、働く女性の活躍を推進する優れた取組みを行う法人に贈られ、本学では男女共同参画推進室を中心に関連セミナー等も行なわれています。 

JICA草の根技術協力事業のミニッツに調印

 2014年6月25日、本学五福キャンパス事務局においてJICA草の根技術協力事業「ミャンマーにおける伝統医薬品の品質改善を通じたプライマリーヘルスケア向上事業」のミニッツ(議事録)への調印が行われました。
 本学とJICA及びミャンマー保健省は先日、同事業の共同実施について合意し、今回、その旨を記載したミニッツへ、各機関の代表者が調印しました。 

富山県留学生等交流推進会議に出席

 2014年6月25日 本学五福キャンパス事務局において富山県留学生等交流推進会議が開催され、遠藤学長が出席しました。遠藤学長が議長を務めるこの会議では留学生の就職支援や人材雇用について協議が行われた他、留学生活と地域交流について委員と留学生の間で座談会の場が設けられました。

安全祈願祭を実施

 2014年6月18日、杉谷キャンパスにて附属病院中診・外来棟改修その他工事の安全祈願祭が執り行われ、遠藤学長が出席しました。式典には遠藤学長の他、塚田附属病院長を始め、多くの方々が出席しました。

学際交流会表彰式を開催

 2014年6月3日、五福キャンパス事務局において、学際交流会表彰式が開催され、遠藤学長から受賞者に表彰状と副賞が授与されました。学際交流会は2014年3月10日に黒田講堂において初開催され、当日は100項目のポスター発表が行われました。

学長表彰授与式を開催

 2014年6月2日及び3日、五福キャンパス事務局において学長表彰が開催され、遠藤学長から表彰学生に表彰状と記念品が授与されました。今回の学長表彰では、杉谷キャンパス養神館合気道部および人文学部ヨーロッパ言語文化コースの学生が表彰されました。

ページの先頭に戻る

2014年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2014年5月

名誉教授称号記授与式を開催

 2014年5月26日、富山大学名誉教授称号記授与式を五福キャンパスにて開催し、遠藤学長から出席者に称号記が授与されました。遠藤学長が挨拶を述べた後、記念撮影が行われました。

富山県と富山大学との連携に関する知事と学長の会談を開催

 2014年5月22日、五福キャンパス事務局において富山県と本学との連携に関する県知事と学長の会談が開催されました。本学からは遠藤学長の他、丹羽理事・副学長、平井理事・副学長が出席し、留学生の受け入れ拡大や少子化対策に関するライフプラン教育などについて、意見交換が行われました。

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の布村副事務総長らが富山大学を視察

 2014年5月9日、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の布村副事務総長らが富山大学を訪問し、遠藤学長が本学の概要を説明しました。オリンピックの開催に向け、本学との連携協定を視野に今後の活動について活発な意見交換が行われました。会談後、一行は体育施設を視察、さらに、中央図書館において開催中の「富山大学展」を視察しました。

「ほくぎん若手研究者助成金」贈呈式を開催

 2014年5月7日、五福キャンパス事務局において「ほくぎん若手研究者助成金」贈呈式が開催され、遠藤学長が出席しました。この助成金制度は北陸銀行との包括的連携協力に関する覚書に基づく具体的連携事業の一つとして、本学の優秀な若手研究者の育成を通じて学術研究の発展に寄与することを目的に創設されており、今年度は各分野から計8名が採択されました。

学長表彰を開催

 2014年5月1日、五福キャンパス事務局において学長表彰が開催され、遠藤学長から表彰学生に表彰状と記念品が授与されました。今回の学長表彰では、芸術文化学部の学生が、昨年に仙台市内で開催された土木デザイン設計競技で最優秀賞を獲得したことを受け、表彰されることとなりました。

ページの先頭に戻る

2014年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2014年4月

平成26年度「MBA講座」を開催

 2014年4月26日、経済学部において、大学院経済学研究科のオープンクラス「MBA講座」が開講され、遠藤学長が出席、開講に先立ち挨拶を述べました。本講座は㈱北陸銀行との包括的連携協力に関する覚書に基づく具体的連携事業の一つとして、平成21年度より開講されています。

文部科学大臣表彰若手科学者賞受賞者が遠藤学長に受賞報告

 2014年4月16日、本学先端ライフサイエンス拠点 甲斐田 大輔特命助教が、遠藤学長に受賞報告を行いました。甲斐田特命助教は「mRNAスプライシング機構による遺伝子発現制御の研究」の業績が評価され、平成26年度科学技術分野の文部科学大臣表彰若手科学者賞を受賞しました。表彰式は前日の15日に文部科学省にて行われました。

ベトナム国家大学ハノイ 外国語大学学長が遠藤学長を表敬訪問

 4月11日、遠藤学長は富山大学を来訪したベトナム国家大学ハノイ外国語大学のNguyen Hoa学長一行の表敬訪問を受けました。現在、両大学間での交流促進や、部局間・大学間での協定締結が検討されており、今回の訪問ではNguyen学長の他、ハノイ外国語大学の先生方も来訪されました。

国際交流センター第30期外国人留学生日本語研修コース開講式に出席

 五福キャンパス黒田講堂会議室において、国際交流センター第30期外国人留学生日本語研修コース開講式が開催されました。出席した遠藤学長は研修コースに参加する留学生を前に激励の挨拶を述べました。

新人職員に講話を行う

 平成26年度富山大学フレッシュ職員研修が始まり、遠藤学長が新規採用の職員を前に、自身の経験を踏まえ、講話を行いました。今回の職員研修は3日間の日程で行われ、各部の業務説明の他、富山大学の歴史に関する講義や3キャンパスの見学が行われます。

ページの先頭に戻る

2014年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2014年3月

生協オープニングセレモニーに出席

 2014年3月26日、本学生協のオープニングセレモニーが五福キャンパス生協本店で開催され、遠藤学長が出席、挨拶を述べました。生協本店は昨年から工事が行われており、当日は食堂のプレオープンも行なわれました。4月からの新年度に向け、学生・教職員の多くの利用が期待されます。

平成25年度学位記授与式に出席

 2014年3月21日、平成25年度富山大学学位記授与式が富山市総合体育館において挙行され遠藤学長から、卒業生・修了生に学位記が授与されました。遠藤学長は告辞の中で「生涯を通じ、人としての感性を育み、人を愛する気持ちを大切にして頂きたいと願っています。」とメッセージを送りました。

大学改革に関する講演会に出席

 2014年3月20日、大学改革に関する講演会が各キャンパスを会場に開催され、遠藤学長が出席、開会の挨拶を述べました。講演会には各キャンパスの教職員が出席し、文部科学省高等教育局国立大学法人支援課企画官の吉田 光成 氏が国立大学改革プランについて講演を行いました。

富山大学キャンパスレポートTom's TVの撮影

 KNB放送「富山大学キャンパスレポートTom’s TV」の映像撮影が行われました。遠藤学長は富山大学の概略や、大学としての今後の目標などを話しました。この映像は、平成26年度第1回目の放送となる平成26年4月6日に放送予定です。

次世代スーパーエンジニア養成コース修了式に出席

 2014年3月15日、パレブラン高志会館において平成25年度次世代スーパーエンジニア養成コース修了式が開催され、遠藤学長が出席、式辞を述べました。本学では先端技術の専門性を有する大学教員に加え、ビジネスの実情に詳しい企業技術者も講師とした本コースを展開しており、式典では遠藤学長から受講者に修了証が授与されました。

退職者表彰式に出席

 2014年3月14日、五福キャンパスにおいて退職者表彰式が開催され、遠藤学長が出席、祝辞を述べました。式には今年度を以て退職となる各キャンパスの教職員が集まりました。

富山県インターンシップ推進協議会・運営委員会合同会議に出席

 富山商工会議所ビルにおいて富山県インターンシップ推進協議会・運営委員会合同会議が開催され、推進協議会の会長を務める遠藤学長が出席しました。会議では今年度のインターンシップ実施結果の報告に併せて、来年度の事業計画について議論が行われました。

富山新聞文化賞・芸能賞・スポーツ賞の贈呈式に出席 

(写真提供 富山新聞社)

 2014年3月11日、富山市のANAクラウンプラザホテル富山において富山新聞文化賞・芸能賞・スポーツ賞の贈呈式が行われ、遠藤学長が出席、祝辞を述べました。遠藤学長は自身が東日本大震災の発生した2011年3月11日に文化賞を受賞し、再び3月11日が巡ってきたことに触れ、「苦難を乗り越え、それぞれの分野で新しい世界をつくる節目の日にしてほしい」と受賞者に祝辞を贈りました。

学際交流会に出席

 2014年3月10日、五福キャンパス黒田講堂において学際交流会が開催され、遠藤学長が出席、開会の挨拶を述べました。
 学際交流会は今回が初めての開催となり、100項目のポスター発表が行われました。ポスターの前では本学の教職員や学生が研究成果を発表し、お互いの研究について意見を交わしました。

富山大学芸術文化学部卒業・修了制作展「GEIBUN5 めぐる」オープニングセレモニーに出席

 高岡市美術館における富山大学芸術文化学部卒業・修了制作展 「GEIBUN5 めぐる」のオープニングセレモニーが開催され、遠藤学長が出席、挨拶を述べました。
 制作展は3月7日(金)~23日(日)の日程で開催され、期間中は今年度卒業・修了する芸術文化学部学生による作品展示の他、週末には外部講師による講演会も予定されております。

障がい学生支援FD研修会に出席

 障がい学生支援に関するFD研修会が共通教育棟で開催され、遠藤学長が出席、開会挨拶を述べました。研修会は双方向遠隔授業システムを利用して各キャンパスの教職員が受講し、保健管理センターや学生支援センターの講師が発達障がい学生への支援について講義を行いました。

テニュアトラック制度シンポジウムに出席

 2014年3月4日、本学理工学研究部テニュアトラック制度シンポジウムが理学部多目的ホールで開催され、遠藤学長が出席、開会の挨拶を述べました。
 シンポジウムでは理工学研究部の教員や外部講師による発表が行われました。

国際交流センター外国人留学生日本語研修コース第29期修了式に出席

 2014年3月3日、国際交流センター外国人留学生日本語研修コースの修了式が黒田講堂会議室で開催され、遠藤学長が出席、コースを修了した留学生に向け挨拶を述べました。コースを修了した留学生は今後、それぞれの学部・大学院で専門分野について研究を進めていきます。

ページの先頭に戻る

2014年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2014年2月

生涯学習推進懇話会に出席

 2014年2月28日、生涯学習推進懇話会が五福キャンパス事務局で開催され、遠藤学長が出席しました。この懇話会は、学外有識者から生涯学習に対する地域のニーズや効果的な学習事業について意見を聴取する目的で開催されています。

第2回高大連携推進フォーラムにおいて講座 

(写真提供 富山新聞社)

 2014年2月19日、富山国際会議場において第2回高大連携推進フォーラムが開催され、遠藤学長が出席、『高校と大学の間「高校教育・入学者選抜・大学教育」現状と課題を考える』という演題で基調講演を行いました。
 このフォーラムは県教育委員会が、県内の高校と大学の連携促進、教員相互理解を目的として開催し、基調講演の後には出席した県内大学及び高校教職員による意見交換も行われました。

新任教員研修で講話

 2014年2月18日、杉谷キャンパスにおいて平成25年度第2回富山大学新任教員研修が開催され、遠藤学長が出席、講話を行いました。研修では、学生支援や研究費の執行に関して、学内の各講師から講義が行われました。

国土交通省北陸地方整備局との連携・協力に関する協定を締結

 2014年2月13日、国土交通省北陸地方整備局と本学との連携・協力に関する協定締結式が五福キャンパス事務局で行われ、遠藤学長が出席し、協定を締結しました。この協定の下、広範囲な教育・研究面の向上及び地域社会への貢献等について相互に協力・連携を図り、地域社会の維持・発展に寄与します。
 締結式には国土交通省北陸地方整備局や本学の関係者の他、県内の報道機関から多数の記者が出席しました。

文部科学大臣優秀教員表彰受賞者が遠藤学長を表敬訪問

 2014年2月6日、富山大学人間発達科学部附属中学校の河原弘幸主幹教諭が遠藤学長を表敬訪問しました。河原教諭は今年度、学校教育における実践等に顕著な成果を挙げた者として文部科学大臣優秀教員表彰を受賞し、今回はその報告となりました。

ハワイ大学マウイ・カレッジ Lori Teragawachi氏が遠藤学長を表敬訪問

 2014年2月5日、ハワイ大学マウイ・カレッジ Lori Teragawachi氏が遠藤学長を表敬訪問しました。
 本学人間発達科学部では2006年にマウイ・カレッジと部局間学術交流協定を締結しており、今回はマウイ・カレッジへの留学を希望する学生への説明及び本学について理解を深めることを目的に、Lori Teragawachi氏が来学されました。

ページの先頭に戻る

2014年
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

2014年1月

「たかおか共創ビジネス研究所」の開講式に出席

 2014年1月31日、高岡キャンパスにおいて「たかおか共創ビジネス研究所」の開講式が開催され、遠藤学長が出席し、挨拶を述べました。
 「たかおか共創ビジネス研究所」は県内金融機関や経済産業省、高岡商工会議所などの協力・後援を受け、地域活性化人材の育成や地域資源を活用した新しいビジネスプランの構築と実践の両立を目的に開講され、地元の事業主10名が研究員として参加します。

富山大学・北陸銀行共同執筆テキストの出版に関する記者会見に出席

 2014年1月29日、富山大学・北陸銀行共同執筆テキスト「事例とドリルで学ぶ企業総合分析」の出版に関する記者会見が北陸銀行本店で開催され、遠藤学長が出席しました。
 本学経済学部において平成25年度後学期より、北陸銀行による寄附講座が開講されており、本テキストはこの講義の内容が収録されております。北陸銀行と本学との共著は3冊目となります。

全国植樹祭準備委員会に出席

 2014年1月15日、全国植樹祭準備委員会が県民会館で開催され、委員長を務める遠藤学長が出席しました。天皇・皇后両陛下のご臨席が恒例となっている全国植樹祭は各都道府県が毎年持ち回りで開催しており、2017年春の県内での開催が内定しています。
 委員会では開催候補地として魚津市の桃山運動公園を選定し、県庁にて遠藤学長が石井知事に報告しました。

講書始の儀に出席

 2014年1月10日、天皇、皇后両陛下が年頭に各分野の学者から講義を受ける恒例の講書始の儀が皇居・宮殿で行われ、遠藤学長が出席しました。式には皇太子さまや秋篠宮ご夫妻ら皇族のほか、最高裁長官や日本学士院関係者らも傍聴しました。

3キャンパスで新年の挨拶

 仕事始めとなった2014年1月6日、遠藤学長は高岡、杉谷、五福の各キャンパスを廻り、教職員に新年の挨拶を述べました。「学長として今なすべき事を見失う事なく、執行部の皆さんと共に行動、前進して参ります。皆さんと共に改革を進める達成感、わくわく感を感じる事ができたらと願っています。」と、新しい年への熱意を伝え、教職員への協力を呼びかけました。

ページの先頭に戻る