「富山大学の物品調達等取引に際しての行動方針」に基づく
取引先様へのお願い

1. 法令の遵守

 富山大学に所属する役員及び教職員は、社会の一員であることを自覚し、社会の模範となることを目指し、法令・規則等を遵守することにより、いっさいの不正な取引を排除します。

取引先様にお願いする事項

  • (1) 調達取引にあたり、贈賄、談合及び本学役員・教職員との癒着などの誤解が生じることのないよう、ご協力をお願いします。
  • (2) 調達取引にあたり、本学の仕様書等による仕様を充分ご確認のうえ、納品等をお願いします。また、納品等の際、本学の検査に不合格であった場合は、納期までに速やかに交換等をしていただくようお願いします。
  • (3) 次の行為が認められた場合は、不正取引とみなし、取引停止の措置を講じますので、ご注意願います。
    • ①預り金(本学役員・教職員からの預け金依頼の承諾。)
    • ②取引事実と異なる書類の提出
    • (例1) 納品していないのに、納品したとして納品書・請求書を提出すること。
    • (例2) 実際に納品したものとは異なる品名で、納品書・請求書を提出すること。
  • (4) 取引先様から提出いただく見積書・納品書・請求書等の書類には、必ず日付を記載いただくようお願いします。
     会計事務システム等をご利用の場合は、当該システムから出力された、日付入りの帳票で提出いただくようお願いします。
  • (5) 納品の際は必ず本学の検収担当職員の検収を受けてください。
  • (6) 次の行為を行う場合には、事前に契約担当部署まで届け出てください。
    • ①本学役員・教職員に対する無償での物品の貸出(将来の売買を前提とした貸出を含む)
    • ②本学役員・教職員に対する物品等の無償提供(試供品及びデモンストレーションと称する提供を含む)
  • (7) 平成26年度以降において、取引先様から誓約書の提出をお願いしています。本学の行動方針にご理解ご同意の上、ご協力のほどよろしくお願い致します。

主な関連法令等

2. 公平性の確保

 富山大学に所属する役員及び教職員は、富山大学の運営が、国民の皆様の税金である運営費交付金・補助金及び学生納付金でまかなわれていることを十分に認識し、公平な取引を行います。
 取引にあたっては、透明性を確保するため、競争によることを原則とします。競争によらない場合でも、富山大学の規則等に基づくものとし、恣意的な取引は行いません。

取引先様にお願いする事項

  • (1) 本学の調達取引に際し、発注は調達事務担当者が行うこととなっておりますので、ご留意願います。
  • (2) 本学では、調達取引に際して、透明性・公平性・競争性を確保するため、特定の取引先様が有利となるような仕様書の作成はしないこととしていますので、ご理解願います。

主な関連法令等

3. 大学運営のパートナー

 富山大学に所属する役員及び教職員は、取引先様と対等の立場で取引を行うとともに、大学運営 のパートナーとして、相互理解と信頼関係を構築することに努めます。

取引先様にお願いする事項

  • 取引先様は、本学と対等の立場であり、本学運営上の大切なパートナーです。
       本学役員・教職員から調達に関して不当な要請があった場合には、当該要請には絶対に応じないよう願います。
  • 不当な要請をされた場合は、下記までご連絡願います。
       お問い合わせ先 (監査担当)TEL:076-445-6009

4. 環境への配慮

 富山大学に所属する役員及び教職員は、世界の共通課題である環境問題への取組みのひとつとして、環境負荷低減に資する製品・サービスを、優先的に購入することに努めます。

取引先様にお願いする事項

  • 本学では、環境に配慮した物品等を購入するよう努めておりますので、本学の取組みにご協力をお願いします。

主な関連法令等

5. 経費の効率的執行

 富山大学に所属する役員及び教職員は、富山大学の運営が、国民の皆様の税金である運営費交付金・補助金及び学生納付金等でまかなわれていることを十分に認識し、限りある資源を、無駄なく効率的に使用します。

取引先様にお願いする事項

  • 本学では、国民の皆様の税金等を使用していることに鑑み、仕様に基づき、高品質かつ安価な物品等を調達するよう努めておりますので、本学の取組みにご協力をお願いします。

本件に関するお問い合わせ

国立大学法人富山大学財務部財務企画課
〒930-8555 富山市五福3190
TEL:076-445-6039
E-mail: zaisoumu@adm.u-toyama.ac.jp

掲示用(A3版)