インターンシップ

お知らせ

富山大学生限定情報へ 【学内限定】

インターンシップ情報

富山大学のインターンシップについて

本学のインターンシップは、各学部の専門教育科目(選択3年次対象・1~2単位)授業として開設されています。
就業体験は、主に3年次の夏季休業期間に1~2週間程度で実習を行っています。
全学的なインターンシップの取組みは、就職・キャリア支援センターにおいて実施しています。

インターンシップ体験先は、以下のように分類されます。
1. は、申し込み期限を設けて全学的に実施していますが、2. 及び 3. について、単位認定を受けられるかは事前に各学部において確認が必要です。
※詳細は、各学部が定める「インターンシップ実施要項」を参照のこと

  1. 富山県インターンシップ推進協議会による募集企業
  2. 各都道府県のインターンシップ推進協議会・経営者協会などを通じて募集されるもの
  3. 企業・官公庁等が独自に募集するもの

授業概要

詳細は、各学部のシラバス等を参照のこと

正課インターンシップのスケジュール(富山県インターンシップ推進センター)


 
日程 内容 備考
4~5月中 各学部インターンシップガイダンス インターンシップの種類と申込方法、
正課インターンシップについて
インターンシップ履修・申込み説明会 各学部にて実施
5月18日(土) 夏のインターンシップ説明会
(とやま自遊館)
企業の担当者と直接話して
自分に合った実習先を見つけよう!
要確認 webエントリー締切 インターンシップNAVIとやまでエントリー
※複数社参加希望の場合、1度に2社までエントリー可
締切から概ね1週間以内 選考結果通知(メール) 所属学務の教務担当へ報告
選考結果が×なら再エントリー
7月中 事前指導:マナー講習 外部講師による講習
7月中 企業研究レポート 実習先の企業についてレポート作成
所属学部の教務担当へ提出
7月中 事前打合せ 受入先企業と事前打合せ
8月~ 実習開始 日報の作成
実習後 礼状送付 実習先へ礼状を送付
実習後 日報、報告書提出 所属学部の教務担当へ提出

その他

保険

インターンシップを体験するには学研災付帯賠償責任保険に加入しなければなりません。
富山大学の正規学生は、入学時に全員が正規の修業年限分加入することになっていますが、正規の修業年限を超えて在籍している場合は再加入の手続きが必要です。

再加入手続き及び保険加入証明書の発行は学生支援課学生保険窓口で受け付けています。
必要書類は以下のとおりです。

【再加入手続き】
・学生証

【保険加入証明書の発行】
・学生証
・所属学部の「インターンシップ履修表」または「公募型インターンシップ届出書」の写し

※インターンシップ参加の場合は,1day等の短い期間であろうが事前に必ず大学(各学部教務担当)へ届出して下さい。なお,無届で参加した場合は,「学生教育研究災害傷害保険(学研災)」および「学研災付帯賠償責任保険」の対象となりませんので留意願います

事前研究レポートについて

正課(単位認定型)インターンシップの事前指導として、各自の実習先企業等についてレポートを作成し、期限までに提出して下さい。レポート用紙は、以下添付ファイルを印刷するか、就職・キャリア支援センターまたは各学部の教務担当窓口で受け取ってください。

原本 [Word, 41KB]
参考例 [PDF, 249KB]

外部からのインターンシップ情報

案内チラシ等は就職・キャリア支援センターでファイリングしていますので、ご覧になりたい方は就職・キャリア支援センターへお越しください。

富山県インターンシップ推進センターウェブサイト