がんプロフェッショナル養成プラン

「がんプロフェッショナル養成プラン」は、国公私立大学から申請されたプログラムの中から、質の高いがん専門医等を養成し得る内容を有する優れたプログラムに対し財政支援を行うことにより、大学の教育の活性化を促進し、今後のがん医療を担う医療人の養成推進を図ることを目的とした事業です。

平成19年度採択分

北陸がんプロフェッショナル養成プログラム
-ICTによる融合型教育システム及び「がんプロネット」の構築-

担当大学
金沢大学
共同大学
金沢大学、富山大学、福井大学、金沢医科大学、石川県立看護大学
実施期間
5年間(平成19年度~平成23年度)