富山大学ホームカミングデーを開催

 富山大学では、2016年10月15日(土)、同窓生を対象に第9回富山大学ホームカミングデーを富山大学同窓会連合会との共催により開催し、同窓生及び教職員約60名にご参加いただきました。
 今回は、高岡キャンパス芸術文化学部にて、卒業生による特別講演が開催され、芸術文化学部卒業生の富山市役所都市整備部上田楠菜子氏が「『導火線を持って突き進め!』富山市役所デザイン採用職員奮闘記」と題して講演を行いました。その後、同キャンパスの施設見学が行われました。終了後は生協食堂にて懇親会が催され、後輩に寄せる期待や同窓会として今後富山大学に果たしていく役割等について意見交換が行われました。
 参加者の皆様に本学の近況を知っていただくと共に、懐かしい恩師や旧友との再会を楽しみ、親睦を深める機会となりました。

  • 歓迎の挨拶を述べる 遠藤富山大学長歓迎の挨拶を述べる
    遠藤富山大学長
  • 挨拶を述べる 河合富山大学同窓会連合会会長挨拶を述べる
    河合富山大学同窓会連合会会長

卒業生による特別講演の様子
卒業生による特別講演の様子