専門職大学院認証評価 認定証

学校教育法において、専門職大学院を置く大学は、「当該専門職大学等又は専門職大学院の設置の目的に照らし、当該専門職大学等又は専門職大学院の教育課程、教員組織その他教育研究活動の状況について、政令で定める期間ごとに、認証評価を受けるものとする。」と定められており、5年以内ごとの受審が義務付けられています。

富山大学大学院教職実践開発研究科では、令和元年度に一般財団法人教員養成評価機構が実施する「教職大学院認証評価」を受審し、令和2年3月30日付けで評価基準に適合していると認定されました(認定期間:令和7年3月31日まで)。

※各画像をクリックすると拡大表示します。