新型コロナウイルス感染拡大に伴う授業等の実施について(令和3年9月24日時点)

新型コロナウイルス危機対策本部長からの通知『新型コロナウイルスに関する対応について(令和3年9月24日時点)』も併せて確認してください。

 



令和3年9月17日

学生の皆さんへ

理事・副学長(教育担当)

磯 部 祐 子

対面授業の再開について(お知らせ)

 

 富山県内の感染状況等を総合的に判断し、本学の活動指針に基づき、9月20日(月)から、原則として、対面授業を再開することとなりました。ただし、一部の科目は遠隔での授業を実施する場合があります。詳細は各学部の教務担当等に確認してください。
 なお、対面授業を受講する場合には、引き続き以下のことに注意してください。

 

  1. 基本的な感染対策(マスクの着用,手指消毒,3密回避等)を徹底してください。
  2. 可能な限り,不織布のマスクを着用してください。
  3. 学内で食事をとる際には,会話を慎み黙食に徹し,特に感染防止に注意してください。また,昼食時は食堂が混み合うことが予想されますので,昼食を持参するなど,食堂の混雑緩和に協力をお願いします
  4. 休憩中もマスクの着用を徹底してください。

 

 なお、後学期の授業実施の形式について、今後も、富山県内の感染状況等が現状のままであれば、対面授業となります。そのことを考慮のうえ、後学期授業開始に向けた準備を行ってください。

(参考)後学期の授業実施に向けて(お知らせ)

 

 また、新型コロナワクチンの接種については、学長からのメッセージにもありますとおり、接種するか否かは個人の自由であり、接種しないことにより本学で不利な扱いを受けることはありません。しかし、感染症の発症予防、重症化予防の効果、集団免疫の観点等から、未接種の学生の皆さんには改めて接種を検討していただけますようお願いします。

(参考)学長メッセージ(9月1日)- 感染予防対策として積極的なワクチン接種を! –

参考

参考1)新型コロナウイルス感染拡大防止のための富山大学の活動指針
参考2)各学部等の教務担当の連絡先
◆教養教育科目に関する問合せ先
教養教育支援室 076-445-6031
◆専門教育科目(大学院の研究活動も含む)に関する問合せ先
人文学部・人文科学研究科 076-445-6138
人間発達科学部・人間発達科学研究科・教職実践開発研究科 076-445-6259
経済学部・経済学研究科 076-445-6408
理学部・理工学教育部(理学系) 076-445-6546
医学部・薬学部・ 医学薬学教育部 076-434-7131
工学部・理工学教育部(工学系)・生命融合科学教育部 076-445-6701
芸術文化学部・芸術文化学研究科 0766-25-9133
都市デザイン学部 076-445-6698