国際交流会館について
International House
International House

国際交流会館は、外国人留学生及び外国人研究者に居住の場を提供し、教育・研究の国際交流の推進に寄与することを目的に設置されました。
International Houses were built to support international students and researchers and to promote international exchange.

五福国際交流会館について

対象者

1. 以下に在籍する予定の外国人留学生

学部
人文学部、人間発達科学部、経済学部、理学部、工学部、都市デザイン学部

大学院
人文科学研究科、人間発達科学研究科、経済学研究科、生命融合科学教育部(五福)、理工学教育部

2. 五福キャンパスで研究活動を行う予定の外国人研究者

Eligible persons

1. International students who will belong to the followings

School
Humanities, Human Development, Economics, Science, Engineering, Sustainable Design

Graduate School
Humanities, Human Development, Economics, Innovaitve Life Science (Gofuku Campus), Science and Engineering

2. International Researchers who will research on Gofuku Campus

杉谷国際交流会館について

対象者

1. 以下に在籍する予定の外国人留学生

学部
医学部、薬学部

大学院
生命融合科学教育部(杉谷)、医学薬学教育部

2. 杉谷キャンパスで研究活動を行う予定の外国人研究者

Eligible persons

1. International students who will belong to the followings

School
Medicine, Pharamacy and Pharmaceutical Sciences

Graduate School
Innovative Life Science (Sugitani Campus), Medicine and Pharmaceutical Sciences

2. International Researchers who will research on Sugitani Campus

芸術文化学部、芸術文化学研究科に在籍する予定の外国人留学生及び高岡キャンパスで研究活動を行う予定の外国人研究者は、どちらに申請しても構いません。

International students who will belong to the School ⁄ Graduate School of Art and Desing and international researchers who will research on Takaoka Campus can apply for either Intenational House.